コーヒーブレイク コラム

クリスマスソングが嫌い

こんにちは。藤川@キクスイマグ中の人、です。 昨日「クリスマスソングは不快? 長期化と連続、心の健康に影響も」という記事を見かけました。 不快なバックグラウンド音楽の一掃を目標に掲げる「サウンドトラック・ユア・ブランド」 […]
投稿日-2017年12月

 

こんにちは。藤川@キクスイマグ中の人、です。
昨日「クリスマスソングは不快? 長期化と連続、心の健康に影響も」という記事を見かけました。

不快なバックグラウンド音楽の一掃を目標に掲げる「サウンドトラック・ユア・ブランド」(音楽配信サービスのスポティファイが支援)が米英の2000人を対象として今年秋に実施した調査でも、米国の買い物客の17%、英国では25%が、クリスマス音楽を「積極的に」嫌いと答えた。
引用:https://www.cnn.co.jp/fringe/35112118.html

確かに、日本でもこの時期はマスコミを始め、お店のBGMもクリスマス一色です。11月の終わリ頃なら、季節の変化(もうそんな時季か…しみじみ)を味わうゆとりもありますが、12月中盤ともなると正直「うざい」という感情のほうが勝ります。ど定番の「クリスマスイブ」、「ラストクリマス」、「恋人たちのクリスマス」あたりは、お腹いっぱいで当面要らない感じになります(もちろん、曲が悪いわけではないですよ)。

年末年始の恒例行事(風物)なので、ケチをつけるのは野暮でしょうが、もうそろそろ何とかした方がいいんじゃないかと思いますが、どうでしょうかね。なお個人的に、この時季に聴きたくなる曲はあります。それはユニコーンの「雪が降る町」。クリスマスというよりも、年末のイメージですが・・・

クリスマスソングが嫌い

写真はハロウィンに続いて本社受付に飾ったサンタさんです。トナカイと何か楽しげに話しているポーズがお茶目です。これもダイソーさんで買いましたが、いい仕事してます。これ一個100円はコスパ良すぎでしょう。来年もひとつ、よろしくお願いしたいものです。

1つ星2つ星
この記事が参考になったらクリック
藤川

執筆者: 藤川

お気軽にご質問・ご相談ください

カタログダウンロード一覧を見る
導入検討中・見積り依頼メールで問い合わせる
close

検索

サイト内の記事と製品を検索

製品のみを検索  サポート記事から検索