HOME > ダウンロード > KI-VISA

KI-VISA

ダウンロードする前に・・・

当サイトのソフトウェアは使用許諾契約の各条項を条件として無償にて提供されます。これらのソフトウェアをダウンロードすることにより、お客様は本使用許諾契約の各条項に同意したことになります。本使用許諾契約に同意いただけない場合は、このソフトウェアをダウンロードすることはできません。ダウンロードする前に使用許諾契約を必ずお読みくださいますようお願いいたします。

KI-VISAライブラリ

IVI VISA仕様5.0に対応したKIKUSUI版のI/Oライブラリです。USB、RS-232C、LAN、GPIBの各インターフェースに対応します。GPIBは、コンテック社、インターフェース社、ナショナルインスツルメンツ社のGPIBコントローラに対応します。動作確認済みのGPIBコントローラの機種についてはリリースノートを参照してください。

Ver. 5.5.0.275 [リリースノート]
更新日 2015/9/28
動作環境/条件 Vista (x86/x64)
7(x86/x64)
8(x86/x64)
8.1(x86/x64)
10(x86/x64)
●USB機能は、USBTMC仕様に準拠した計測器のみ使用可能
●動作確認済GPIBカードはリリースノートを参照してください。
●KI-VISAをインストールすると、USB対応製品(PFX2000を除く)のデバイスドライバが自動的にインストールされます。
●参考資料として「KI-VISAライブラリ・プログラミング・ガイド」がございます。ご利用ください。
ご注意 ●コンテック社製GPIBカードではx86アプリケーションをWOW64で実行する事はできません
●すでに他社製 VISA(KeySight社製 KeySight VISA や NI社製 NI-VISA など)がインストールされている場合はインストール不要です。不具合の原因 になります。
●IVI 計測器ドライバのインストールは 任意 です。インターチェンジャビリティ機能を用いたプログラミングが必要な場合などにお使いください。
●64bit 版 KI-VISA はインストール後自動的に WOW64 版のインストーラが起動します。 キャンセルせず最後までインストール を行ってください。キャンセルすると不具合の原因 になります
●アプリケーションソフトによっては本ライブラリを使用しないものもございます。各ソフトウェアのセットアップガイド等でご確認ください。(インストールしても問題はありません。)
●コンテック社製 GPIB カードでは 64bit 版 Windows 上で x86(32bit) アプリケーションを実行する事はできません


ファイル名 kivisa_5_5_0_275(x64).exe
サイズ 89.1MB
ファイル名 kivisa_5_5_0_275(x86).exe
サイズ 50.3MB

ページトップへ ▲