KPM1000|アプリケーション

アプリケーション

ディジタルパワーメータKPM1000のサンプルアプリケーションです。本機で測定可能なパラメータの一括表示、計測データのロギング、波形データの取り込みなどが行えます。波形データやロギングデータは一般的なCSV形式(カンマ区切りテキスト)で出力されますので、Microsoft Excel等のアプリケーションソフトでそのままお使いいただくことが可能です。
※本バージョンより、IEC62301 Ed1.0対応 待機電力測定機能、THD測定機能、英語/日本語表示機能が追加されました。
解凍後、ReadMe.J.htmファイルをご覧いただきセットアップを行ってください。

バージョン

2.1.5.0

更新日

2020/2/5

動作環境/条件

  • Windows7(x86/x64)
  • Windows8(x86/x64)
  • Windows10(x86/x64)
  • GPIB/RS-232C/USB

※GPIB/USBでお使いいただく場合、KPM1000に工場オプションのインタフェースが必要です。

備考

動作に当たっては.net FrameworkおよびVISA COMソフトウェアに対応した下記のいずれかのVISAライブラリが必要です。複数のVISAを同時にインストールする事はできませんのでご注意ください

.net Framework(Windows7でご利用時のみインストールが必要です)

  • Microsoft .Net Framework 4.0 Client Profile(同梱)
  • Microsoft .net Framework 4.0 Client Profile 日本語 Language pack(同梱) *1

*1 日本語版OSでお使いの場合に必要です。 

VISAライブラリ

  • NI-VISA 19.0以降
  • Keysight IO Libraries Suite 2019以降
  • KI-VISA 5.5.0以降

なお、VISAライブラリは同梱しておりませんので、こちらから最新版をダウンロードしてお使いください。

注意
Ver1.00からアップデートされる場合、お手数ですがコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からKPM1000 Virtual Panel をアンインストール後、本プログラムのインストールを実施してください。

ダウンロード

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat