PXBシリーズ|ファームウェア アップデータ

ファームウェア アップデータ

本ソフトウェアは、PXBシリーズ本体ファームウェアのためのアップデートファイルです。

バージョン

3.24

更新日

2024/05/20

動作環境/条件

  • 対象製品:PXBシリーズ

USBメモリーを使用して、本製品のファームウェアをアップデートできます。
アラーム発生中、出力中、OUTPUT端子の電圧が30Vを超えている場合はアップデートできません。

並列運転ではアップデートせず、単機運転にしてからアップデートしてください。
並列運転するPXBシリーズのシステムバージョンは、すべて同一にしてください。

アップデート方法

アップデートファイル(Update.img、CHECKSUM.md5)は、USBメモリーのルートディレクトリに保存してください。
アップデートファイルのファイル名は変更しないでください。

アップデートの操作手順

  1. ホーム画面でSystemを押す。
  2. 左にスワイプ、または → キーを3回押し、Updateを押す。アップデート画面が表示されます。
  3. 左にスワイプ、または → キーを押す。
  4. 前面パネルのUSBコネクタに、アップデートファイルが保存されたUSBメモリーを挿し、Executeを押す。
  5. 最後にOK > ENTERを押す。
    アップデートが開始されます。アップデート中は、POWERスイッチをオフにしないでください。
    USBメモリーを取り外さないでください。ESCAPEを押すとアップデートが中止され、再起動します。
  6. ディスプレイに「Remove the USB media and turn the device off.」と表示されたら、USBメモリーを取り外す。
  7. POWERスイッチをオフにし、10秒以上経過してから再度オンにする。
    アップデートが完了しました。

次に正しくファームウェアがアップデートできているかを確認します。


ファームウェアバージョンの確認手順

ホーム画面でSystem > Model Infoを押す。
Model Name、Serial Number、System Version、が表示されます。
正しくアップデートが行われたら、PXBを工場出荷時設定にします。

工場出荷時設定の操作手順

工場出荷設定に戻すと、一切のユーザデータが消去されます。

  1. ホーム画面で右にスワイプ、または ← キーを押す。
  2. Memoryを押す。
  3. 左にスワイプ、または → キーを押し、Sanitizeを押す。
  4. Initiateを押す。
  5. OKを押す。
  6. 「Please REBOOT」と表示されたら、POWERスイッチをオフにし、10秒以上経過してから再度オンにする。
    工場出荷時の設定に戻ります。

以上でファームウェアアップデートの作業は終わりです。

※「-314 Save/recall memory lost」と「-315 Configuration memory lost」エラーが必ず発生しますが、異常ではありません。SCPIエラー画面でCLRを押すか、もう一度電源を再投入するとエラーが消去されます。

ダウンロード

リリースノート

Ver 3.24
2024-5-08

PXB firmware

修正
Measure機能のView Chartにおいて、グラフ描画中にOutputキーの操作を一定時間受け付けなくなることがある不具合を修正。
修正
シーケンス実行画面表示中にSCPIコマンドを用いて、シーケンスのプログラムを新規作成・編集・即実行すると、実行中のステップの一覧が編集した内容と異なる値が表示される不具合を修正。
修正
CVモードのサイン機能において、デフォルト値以外を設定して再起動するとアラームが発生する不具合を修正。
修正
組み込みウェブサイトのLogging画面で測定データを取得中に、本体で新規に測定を開始するとブラウザでエラーが発生するため、再測定開始時に組み込みウェブブラウザ上に更新を促す通知を表示するように修正。
Ver 3.23
2023-3-14

PXB firmware

修正
並列運転時の外部コントロールにおいて、L ALARM OUTを設定してPOWERスイッチをオフにすると、過電流保護(OCP)を誤検出してL ALARM OUT信号を出力することがある不具合を修正。
修正
LAN通信にてSCPIコマンドの連続送信を行っている場合、LAN通信のデータフレームが空となり、時折通信が途絶する不具合を修正。
Ver 3.22
2023-12-18

PXB firmware

修正
特定条件下で同期運転の接続を誤検出する不具合を修正。
修正
出力モードの設定でEXT_SEAMを選択した場合、別の機能に切り替えてもEXT_SEAMの機能が残る不具合を修正。
修正
セットアップメモリーを呼び出した場合、CCモードのパルス波形の周波数とデューティ比がCVモードの各種設定値と同じ値になる不具合を修正。
修正
CVモードのサイン機能において、振幅の設定制限の不具合を修正。
修正
CVモードのサイン波形の補正値がロータリノブで負の値に変更できない不具合を修正。
修正
シーケンスを実行時、同一ステップ内の設定が出力モードをCC_SINEに設定し、かつ、出力設定値の遷移方法をCC_RAMPで設定していた場合、正常に動作しない不具合を修正。
修正
リセット設定に戻した場合、ブザー音とディスプレイの明るさ設定が初期化される不具合を修正。
修正
組み込みウェブサイトで取り扱えるCSVファイルの形式を修正。
VER 3.20
2023-10-04

PXB firmware

改良
VMCB機能追加。
VER 3.10
2023-5-19

PXB firmware

改良
シーケンス機能のステップの実行時間"Time"の入力方式をmsからhh:mm:ssに変更。 シーケンス機能のステップの実行時間の入力方式をmsからhh:mm:ssとする仕様変更に伴う改良。
修正
I-V特性機能において、設定データが電源起動時に初期化されることがある問題を修正。
修正
出力モードの設定でEXT又はEXT_SEAMを選択した場合、出力オンされないことがある不具合を修正。
修正
汎用デジタル出力設定において、MEM1 ACT TIME、MEM2 ACT TIME及びEXT DIN BUSYの信号がオンにならない不具合を修正。
VER 3.02
2023-5-10

PXB firmware

修正
CCモードにてI-V特性機能を使用した際、回生動作が行えない場合がある不具合を修正。
VER 3.01
2023-4-14

PXB firmware

修正
LAN通信が途絶する事がある不具合を修正。

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat