SD009-PCR-LE/WE (Quick Immunity Sequencer 2)|アップデート

SD009-PCR-LE/WE (Quick Immunity Sequencer 2)アップデート

PCR-LEシリーズのアプリケーションソフト「Quick Immunity Sequencer 2」の最新アップデートモジュールです。なお、このモジュールのインストールには、製品版Quick Immunity Sequencer 2が既にインストールされている事が必要となります。

バージョン

4.1.2

更新日

2023/8/10

動作環境/条件

  • Windows 10 (x86/x64)
  • Windows 11 (x64)

備考

SD009-PCR-LE Ver3.3.7以降へバージョンアップするときのご注意

ダウンロード

リリースノート

Ver4.1.2
2023-6-29

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-11およびIEC61000-4-34規格における三相出力の電圧変動試験において、下降時間を0.000sに設定すると電圧が低下しない不具合を修正した。
Ver4.1.1
2023-1-31

Quick Immunity Sequencer 2

改良
Windows 11 に対応した。
修正
61000-4-13 次数間高調波 15.0~20.0 Δf 0.5から0.2に修正した。
機能追加
61000-4-17 リップル試験の周波数設定2×,3×,6×を追加した。
Ver4.1.0
2021-4-08

Quick Immunity Sequencer 2 / Wave Bank Memory

機能追加
交流電源 PCR-WEAシリーズに対応した。
修正
機器メニューのリミット値の設定ダイアログを開くとエラーが発生することがあったのを修正した。
改良
試験開始時のプログラムデータ送信中に交流電源が範囲外などのコマンドエラーを検出した場合には その時点で試験を停止するようにした。
改良
シミュレーションモードでも 波形データファイルの 読み込みと描画 ができるようにした。
Ver 4.0.4
2020-12-24

Quick Immunity Sequencer 2

改良
取扱説明書を改版した。(「EMC 規格試験に対する適合性一覧」を追記した)
Ver 4.0.3
2019-12-25

Quick Immunity Sequencer 2 / Wave Bank Memory

修正
DSI 使用時にのみプログレスバーが実際の進行状況とあっていなかったのを修正した。
修正
PCR-WE 使用時にセンシングモードとレスポンスを戻す機能が動作していなかったのを修正した。
変更
電圧設定の最小値を 50V から 5V に下げた。
変更
DSI でケーブル接続や FUSE、OHP のエラーが発生した場合は試験を中断して PCR-LE/WE の出力をオフするように変更した。
修正
三相ディップで Ua-Ub の波形がプレビュー波形と異なっていたのを修正した。
修正
データに数値以外の文字をキー入力できないようにした。
Ver 4.0.2
2019-9-18

Quick Immunity Sequencer 2

修正
初回起動時にエラーが出る不具合を修正した。
Ver 4.0.1
2019-6-27

Quick Immunity Sequencer 2

改良
IEC61000-4-13 マイスターカーブ 2015版 に対応した。
Ver 4.0.0
2019-6-03

Quick Immunity Sequencer 2

機能追加
PCR-WE シリーズに対応した。
Ver 3.3.7
2018-2-20

Quick Immunity Sequencer 2

修正
ヨーロッパの小数点(カンマ)に対応した。
Ver 3.3.6
2016-3-28

Quick Immunity Sequencer 2

機能追加
オプションメニューにレスポンスのオプションを追加した。 IEC61000-4-29 とそれ以外の規格での PCR-LE のレスポンス(電圧応答特性)を指定できるようにした。 また、アプリケーション終了時にセンシングモードとレスポンスを起動前の設定に戻す機能も追加した。
Ver 3.3.5
2016-3-03

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-29 DC の短時間停電で高インピーダンスの設定に対応するため、サージ抑制機能をオフにした。 PCR-LE のファームウェアバージョン Ver4.50 からこの機能が有効になる。
Ver 3.3.4
2015-8-28

Quick Immunity Sequencer 2 Wave Bank Memory

改良
Windows 10 に対応した。
Ver 3.3.3
2015-4-08

Quick Immunity Sequencer 2

改良
IEC61000-4-17 DC電圧(Udc)の設定下限値を 50.0V から 10.0V に変更した。
Ver 3.3.2
2014-10-20

Quick Immunity Sequencer 2

修正
DSI シリーズを RS232C で接続したときのみ通信エラーが発生する不具合を修正した。
Ver 3.3.1
2014-5-23

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-13 LAN の hislip 接続時のみ、マイスタカーブの試験中に稀に通信エラーが発生する不具合を修正した。
Ver 3.3.0
2014-4-07

Quick Immunity Sequencer 2

機能追加
DSI シリーズに対応した。
Ver 3.2.0
2013-3-22

Quick Immunity Sequencer 2

機能追加
送信プログレスバーを追加した。
機能追加
ビジュアルな試験進捗状況の表示を追加した。
機能追加
オプションメニューに次の項目を追加した。設定値の変更の確認メッセージ・すぐに出力に影響する設定値の変更。・Seqタブの設定値の変更。試験の進捗バーを表示する。試験結果ファイルをセーブしない。
Ver 3.1.1
2013-2-18

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 電圧ディップ、相電圧の設定でコマンドエラーが発生することがある不具合を修正した。
Ver 3.1.0
2013-2-01

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 三相の線間電圧設定のとき、Ua相の位相角が変動していなかったのを修正した。
修正
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 三相の線間電圧設定のとき、電圧変動試験の下降および上昇部分で 各相の位相角がランプしていなかったのを修正した。
Ver 3.0.2
2012-12-20

Quick Immunity Sequencer 2

改良
IEC61000-4-27 基準位相の設定を追加し、基準位相が変更できるようにした。
改良
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 単相3線および三相の線間電圧設定の場合、UT(相電圧)設定の下に線間電圧の換算値を表示するようにした。
改良
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 ディップおよび停電のサイクル設定の下に時間の換算値を表示するようにした。
Ver 3.0.1
2012-11-27

Quick Immunity Sequencer 2

変更
IEC61000-4-11、IEC61000-4-34 線間電圧設定のとき、波形プレビューも線間電圧で表現するように変更した。
変更
IEC61000-4-14 初回Seqをインターバルにした場合、位相角 0°から開始するように変更した。
変更
IEC61000-4-28 初回Seqを位相角 0°から開始するように変更した。
修正
リミット値の設定がパラ接続に対応していなかったのを修正した。
Ver 3.0.0
2012-10-23

Quick Immunity Sequencer 2

機能追加
単相3線システムに対応した。
改良
波形プレビューをもう1段階拡大するように改善した。
改良
波形プレビューと実際の波形が異なっている部分があったのを改善した。
修正
設定によって波形プレビューに乱れがあったのを修正した。
修正
波形プレビューが線間電圧設定に対応していなかったのを修正した。
Ver 2.0.1
2012-10-09

Quick Immunity Sequencer 2

修正
IEC61000-4-34 で設定電圧が範囲内であっても「設定電圧が範囲を超えています」というエラーメッセージが表示される不具合を修正した。
修正
IT01-PCR-L 使用時に IEC61000-4-11 短時間停電 が停電動作をしない不具合を修正した。
Ver 2.0.0
2012-6-20

Quick Immunity Sequencer 2 / Wave Bank Memory

機能追加
三相システムに対応した。
Ver 1.0.1
2012-2-17

Quick Immunity Sequencer 2 / Wave Bank Memory

改良
ヘルプメニューから英語のコンテンツとユーザーズ マニュアルを参照できるようにした。
改良
ヘルプメニューから英語のコンテンツを参照できるようにした。
Ver 1.0.0
2011-12-26

Quick Immunity Sequencer 2 / Wave Bank Memory

機能追加
初版リリース

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat