SD005-KHA (Harmonics Explorer) アップデート

  • KHA1000のアプリケーションソフト「SD005-KHA Harmonics Explorer」の最新アップデートモジュールです。
  • 本モジュールをお使いいただく場合はKHA1000本体のバージョンアップも必要となります。
  • このモジュールのインストールには、SD005-KHA Harmonics Exploreの製品版が既にインストールされている必要がございます。

バージョン

3.9.0

更新日

2022/2/16

動作環境/条件

  • Windows10 (x86/x64)
  • Windows11

ダウンロード

 

リリースノート

VER 3.9.0
November 26, 2021

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

機能追加
高調波限度値規格 IEC61000-3-2 Ed5.0、JIS C 61000-3-2 2019 に対応した。
機能追加
フリッカ限度値規格 IEC61000-3-3 Ed3.1 に対応した。
VER 3.8.0
April 08, 2021

HarmoCapture / Vf File Analyzer

機能追加
交流電源 PCR-WE および PCR-WEA シリーズに対応した。
修正
機器メニューの交流電源の 出力オン/オフ が効いていなかったのを修正した。
変更
交流電源の電圧レンジのラジオボタンの表記を 100V 200V から Low High に変更した。
修正
結果ファイルを何も開いていないとき、セグメント情報などをクリックすると例外エラーが発生する不具合を修正した。
VER3.7.1
May 10, 2018

Vf File Analyzer

修正
IEC61000-4-15 が Ed2.0 のときに IEC61000-3-3 Ed3.0 とすべきところ IEC61000-3-3 Ed2.0 が Vf FileAnalzyer の Setting List に残っていたのを修正した。
VER 3.7.0
May 26, 2017

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

変更
高調波限度値規格 IEC61000-3-2 Ed4.0 に対応した。
変更
フリッカ限度値規格 IEC61000-3-3 Ed3.0 に対応した。
VER 3.6.5
September 02, 2016

HarmoCapture

修正
PCR-LE の電圧レンジ切り替えができない不具合を修正した。 この不具合は Ver3.6.4 のみに発生する。
VER 3.6.4
April 05, 2016

HarmoCapture

修正
IEC61000-4-15 Ed2.0 に適合するよう定常状態、d測定アルゴリズムを変更した。
VER 3.6.3
February 03, 2015

HA File Analyzer

修正
V/I 波形のテキスト変換で電流レンジの倍率分を計算していなかったのを修正した。
VER 3.6.2
September 02, 2014

HarmoCapture

修正
インピーダンスの確認ダイアログに適切な値を表示するように修正した。
修正
数値アップダウンコントロールにキー入力した場合 送信時に公称電圧や周波数が元の設定に戻ってしまう不具合を修正した。
変更
起動後、最初の HA Vf 切り換え時にKHAから設定値を読むようにした。
VER 3.6.1
July 01, 2014

Vf File Analyzer

修正
Vf File Analyzer Ver3.6.0 で KHA1000 Ver1.73 以前で生成した結果ファイルを読めない不具合を修正した。
VER 3.6.0
December 06, 2013

HarmoCapture

機能追加
高調波限度値規格 JIS C 61000-3-2 2011 に対応した。
改良
HA モードで 9600秒までの測定を可能にした。
機能追加
LIN-JF シリーズのリモートコントロールに対応した。
VER 3.5.5
September 14, 2012

HarmoCapture

機能追加
交流電源 PCR-LEシリーズに対応した。
VER 3.5.4
October 18, 2011

HarmoCapture

修正
フリッカの測定技術規格 IEC61000-4-15 Ed1.1 と IEC61000-4-15 Ed2.0 を切り替えても、送信プログレスがクリアされない不具合を修正した。
VER 3.5.3
May 16, 2011

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

変更
英語のコンテンツとユーザーズ マニュアルを改版した。
VER 3.5.2
February 21, 2011

HarmoCapture

修正
HA -> Vf -> HA と切り替えると規格グループの名前が "規格 61000-3-3 / 4-15" になってしまう不具合を修正した。
VER 3.5.1
January 25, 2011

HarmoCapture

修正
高調波規格 JIS2005 / Ed2.0 以外の設定ファイルを読むとエラーが発生する不具合を修正した。
修正
フリッカ測定技術規格 IEC61000-4-15 Ed1.1 と IEC61000-4-15 Ed2.0 を設定ファイルに保存できるようにした。
修正
高調波で Ver3.4.5 以前のバージョンで作成した設定ファイルを読むと異なる規格が設定されてしまう不具合を修正した。
VER 3.5.0
December 16, 2010

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

修正
高調波限度値規格 IEC61000-3-2 Ed3.0 A2、高調波測定技術規格 IEC61000-4-7 Ed2.0 A1 に対応した。
機能追加
JIS2005 規格で 基準インピーダンス を 使う/使わない の選択ができるようにした。
変更
フリッカ限度値規格 IEC61000-3-3 Ed2.0、フリッカ測定技術規格 IEC61000-4-15 Ed2.0 に対応した。
機能追加
AC電源の確認の結果を表示およびレポート印刷できるようにした。
変更
高調波限度値規格 IEC61000-3-2 Ed3.0 A2 の結果データの繰り返し性は限度値の5%未満を "Pass" とした。 それ以外の規格の結果データは従来通り基準値の5%未満を "Pass" としている。
機能追加
測定技術規格の 現地規格名 に Ed1.1用と Ed2.0用 を追加した。
VER 3.4.5
September 15, 2010

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

機能追加
HA に IEC61000-3-2 Ed3.0 A2 / 61000-4-7 Ed2.0 A1 および IEC61000-3-2 Ed3.0 A2 / 61000-4-7 Ed1.0 を追加した。 それに伴い、最新規格をラジオボタンに、その他の規格をまとめてコンボボックスに入れた。
機能追加
HA で IEC Ed3.0A2 / Ed2.0A1 または IEC Ed3.0A2 / Ed1.0 でクラスCを選択したときのみ、適用する限度値に "3次/5次/電流波形" が表示されるようにした。
変更
Vf は規格選択の IEC Ed1.2/Ed1.1 を IEC Ed2.0/Ed1.1 に変更した。
機能追加
クラスC機器で 適用する限度値を "3次/5次/電流波形" とした場合の結果ファイルを開くと V/I波形に 電流波形要求の解説図を描画するようにした。 画面 および レポートで対応。
機能追加
レポート設定に "現地規格名を使う" 関連を追加したので、任意の規格名がレポートに印字できるようになった。
機能追加
2D高調波の電流オートスケールを "測定値" か "測定値と限度値" かの選択ができるようにした。 "測定値と限度値" は測定値と限度値から最適スケールを算出するので、限度値が座標の遥か上で印刷されない ということがなくなった。
機能追加
レポート設定に "現地規格名を使う" 関連を追加したので、任意の規格名がレポートに印字できるようになった。
VER 3.4.4
December 03, 2009

HarmoCapture

修正
試験結果が PASS にもかかわらず、レポートの最終判定が FAIL となることがあった不具合を修正した。
VER 3.4.3
October 15, 2009

HarmoCapture / HA File Analyzer

改良
試験中は各パラメータ設定の変更ができないように設定画面を淡色表示にした。
修正
レポートの 有効電力の最大値が試験期間中の最大値と異なる不具合を修正した。
VER 3.4.2
July 10, 2009

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

修正
IEC61000-3-2 Ed3.0 のテストレポートでクラスA 以外でも Limit Over(s) の値を表示していた不具合を修正した。
修正
IEC61000-3-3 の d測定 手動切替で一度測定終了後、送信しないで試験開始すると残り時間の表示が大きくずれていたのを修正した。
修正
レポートの pdfファイルが肥大化してしまうことがある不具合を修正した。印刷そのものには影響なし。
修正
+Peak が 0A、-Peak が 0.05A のような微小電流のとき V/I 波形の印刷が 0A 固定になっていたのを修正した。
修正
IEC61000-3-2 Ed3.0 のレポートでクラスA 以外でも Limit Over(s) の値を表示していた不具合を修正した。
修正
230V/50Hz 以外で試験した場合、レポートでEN規格名を印字しない仕様だが印字していた不具合を修正した。
修正
IEC61000-3-2 Ed3.0 のレポートで下部に印字される *3、*4 の注記が前の試験の影響で両方とも印字されることがあった不具合を修正した。
修正
Vfレポート Voltage Fluctuation グラフで dc、dmax、dt の開始位置を示す矢印が印字されないことがある不具合を修正した。
VER 3.4.1
April 07, 2009

HarmoCapture / HA File Analyzer / VF File Analyzer

修正
生成するレポートのスペルミスを修正(Fluction → Fluctuation)。
修正
レポートpdf が肥大化してしまうことがある不具合を修正。
VER 3.4.0
November 21, 2008

HA File Analyzer / VF File Analyzer

改良
レポート機能にフッタオプションを追加した。
VER 3.3.1
June 20, 2008

HarmoCapture / HA File Analyzer / Vf File Analyzer

改良
HAの試験規格に「IEC61000-3-2 Ed3.0/4-7 Ed2.0」と「IEC61000-3-2 Ed3.0/4-7 Ed1.0」を追加した。
改良
「IEC61000-3-2 Ed3.0」の試験のレポートに「Limit Over」の項目を追加した。
改良
Vfの試験規格を「IEC61000-3-3 Ed1.1」から「Ed1.2」に変更した。
改良
送信完了時に送信プログレスバーの下に「送信完了」を表示するように変更した。
改良
試験プログレスバーの下に「残り時間」を表示するように変更した。
改良
Vfの手動切替時の試験プログレスバーを、1セグメントごとに100%になるように変更した。 また、この時に「セグメント (測定中)/(測定回数)」を表示するようにした。
改良
Vfの手動切替で、次の計測待ちの時にダイアログボックスを表示して視認性を高めた。
改良
追加された試験規格「IEC61000-3-2 Ed3.0」に対応した。
改良
フリッカリストの表示を追加した。また、レポートにもフリッカリストのページを追加した。
VER 3.2.1.2
April 11, 2008

VF File Analyzer

修正
VfのPst一括のレポートで測定時間と測定回数に手動切替の値を使っていたのを修正した。
VER 3.2.1
March 27, 2008

HarmoCapture / VF File Analyzer

改良
限度値判定を pst, plt, dc, dmax, d(t)>3.3% から選択できるようにした。
VER 3.1.0
July 23, 2007

HarmoCapture / HA File Analyzer / VF File Analyzer

改良
メニューおよびツールバーの「コメント」という表現がわかりにくいので「レポート設定」に変更した。
修正
Ver1.20以前のKHA1000本体でクラスC の設定で取得した結果ファイルを開いたときの電流値に間違いがあったのを修正した。 (これはV/I波形の電流グラフのみにおける不具合。)
改良
レポートに2D高調波のグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにV/I波形のグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートに高調波トレンドのグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートに電流トレンドのグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにTHCトレンドのグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートに繰り返し性の確認リストを印刷できるようにした。
改良
レポートに選択したセグメントのVfグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにdc部分を拡大したグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにdmax部分を拡大したグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにd(t)>3.3%部分を拡大したグラフを印刷できるようにした。
改良
レポートにセグメント情報のリストを印刷できるようにした。
改良
レポートに設定リストを印刷できるようにした。
VER 3.0.0
April 13, 2007

HarmoCapture / HA File Analyzer / VF File Analyzer

改良
PDFファイルの生成時に上書き確認のダイアログを追加した。
改良
KHA1000本体の分解能向上のバージョンアップに対応した。
修正
トレンドグラフの試験時間でフレーム数と時間間隔にずれがあった問題を修正。
修正
2D高調波バーグラフの赤色、黄色表示に不具合があった問題を修正。
修正
試験データで、[無視する]/[しない]の表示が逆転していた不具合を修正。
改良
100%超、マージン超の小数点以下の表示をKHA1000本体に合わせた。
改良
テキスト保存のオプションにセパレータの選択項目を追加した。
改良
テキストおよびPDFファイルの生成時に上書き確認のダイアログを追加した。
改良
KHA1000本体の分解能向上のバージョンアップに対応した。
機能追加
アプリケーションを追加。
VER 2.0.0
November 06, 2006

HarmoCapture / HA File Analyzer

修正
OHCI USBホストを使用したPC及びWindows2000環境で、計測データをUSB経由で取得できない問題を修正。
修正
PCR-L の制御ができない不具合を修正。
改良
レポート印刷で前回試験した結果ファイルを印刷するように改良。 任意のファイルを選択して印刷する機能は、[ファイル]->[結果ファイルを選択してレポート印刷...]メニューに移動された。
改良
規格選択に「61000-3-2/4-7 IEC Ed2.2/Ed1.0」と「61000-3-2/4-7 JIS 2005/Ed1.0」が追加された。
機能追加
アプリケーションを追加。
VER 1.0.0
March 22, 2006

HarmoCapture

機能追加
初版リリース。

お気軽にご質問・ご相談ください

カタログダウンロード一覧を見る
導入検討中・見積り依頼メールで問い合わせる
close

検索

サイト内の記事と製品を検索

製品のみを検索  サポート記事から検索