ウォームアップ時間はどれくらいですか。

カテゴリ-
INDEX

当社製品をお使いいただく上で、仕様を満たす条件として、ウォームアップ(暖機運転)を上げています。
計測器(および電源装置)は、その精度確保のために内部回路や素子の温度ドリフト(温度による特性変動)を抑制する必要があります。そのため、機器を一定時間通電後にご使用いただくことを推奨しております。特に電源装置や電子負荷装置で指示計の校正作業おこなう場合はパワートランジスタ等の半導体を安定させるためOUTPUT(またはロード)オン状態での運転をおこないます。

ウォームアップ時間は30分程度を目安としています。なおウォームアップ完了後は、設定電流値を変化させる度にウォームアップする必要はありません。

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat