プレスリリース

双方向大容量直流電源 PXBシリーズ 販売開始のおしらせ

2023年4月7日

4月 07 ,2023

菊水電子工業(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:松村尚彦)は、双方向大容量直流電源「PXBシリーズ」を、2023年4月7日より販売開始いたしました。

PXBシリーズは、力行と回生が一台で行なえる双方向直流電源です。高密度実装技術により3Uサイズの筐体に定格電力20kWの大容量を実現しました。定格電圧は500V/1000V/1500Vの3種類で、入力電源を三相3線200V又は三相3線400Vのいずれかから選択できます。また、最大10台(200kW)までのワンコントロール並列運転が可能で拡張性にも優れています。

近年、モビリティ分野の電動化は、ハイブリッド車、電気自動車に加え、電動バイクや航空機など幅広い分野で拡大を続けています。この電動化により動力がエンジンからモーターに変化したことで、高電圧・大容量の電源設備の要求がかつてないほどの高まりを見せています。PXBシリーズは、このようなニーズに応え、新たな電源環境を提供する新世代の双方向直流電源です。

ラインアップ

PXB20K-500定格電圧0~500V 定格電流 -120A~+120A 定格電力 20kW¥3,500,000+税
PXB20K-1000定格電圧0~1000V 定格電流 -60A~+60A 定格電力 20kW¥3,500,000+税
PXB20K-1500定格電圧0~1500V 定格電流 -30A~+30A 定格電力 20kW¥3,500,000+税

双方向大容量直流電源 PXBシリーズ https://kikusui.co.jp/products-index/dc/pxb/

※モデルは今後拡充予定あり

主な特長

  • 高電力密度:3Uサイズで20kW
  • 力行・回生の双方向に一台で対応
  • 定格出力電圧500V/1000V/1500V
  • 入力電圧はAC200V(三相)又は400V(三相)から選択
  • 周囲温度50°Cで定格電力にて連続運転可能
  • 最大10台(200kW)まで並列運転可能
  • タッチパネルディスプレイ搭載
  • LAN、USB、RS232C、外部アナログ制御(絶縁タイプ)標準装備
  • 回生機能(構内)
  • 安心の国内製造&国内サポート

販売データ

●市場:
自動車電装品市場、航空機関連市場、エネルギー関連市場
●出荷開始:
2023年4月末
●販売目標台数:
初年度100台(年間)

本件に対するお問い合わせ

菊水電子工業株式会社 営業管理部 営業管理二課
〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央6番1号 サウスウッド4階
E-mail:hanbai@kikusui.co.jp

keyboard_arrow_leftプレスリリース

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat