PAD-LA

可変直流安定化電源PAD-LAシリーズ

実績と信頼を継承

PAD-LAシリーズは、当社シリーズレギュレート方式・可変直流安定化電源のロングセラーモデルであるPAD-Lシリーズをリニューアルしたシリーズです。基本性能に磨きをかけることはもちろん、新デザイン採用にともない使い勝手の向上を図りました。研究開発・品質管理から生産現場まで、あらゆる分野でご利用いただける「ベーシック電源」です。

特長

コンピュータコントロール

PAD-LAシリーズはPIA4800シリーズ(PIA4810、4820、4850)を使うことによりコンピュータコントロールをすることができます。詳細はお問い合わせ下さい。

※PIA3200のコントローラを御使用の場合は、ROM交換の改造が必要になります。

PAD-LAシリーズシステム拡張/概念図(接続例 PAD-LA-1)

コントロール内容

  • 出力電圧の設定
  • 出力電流の設定
  • 出力のON/OFF

接続例

外部アナログコントロール機能

  • 外部電圧による定電圧制御(0V〜10Vで、0V〜定格出力電圧)*1
  • 外部電圧による定電流制御(0V〜10Vで、0A〜定格出力電流)*1
  • 外部抵抗による定電圧制御(0Ω〜10kΩで、0V〜定格出力電圧)*2
  • 外部抵抗による定電流制御(0Ω〜10kΩで、0A〜定格出力電圧)*2
  • 外部接点による出力ON/OFF *3
  • 外部接点による電源スイッチ遮断 *4
  • *1 前面パネルの出力電圧、電流設定つまみでコントロール範囲を任意に調整できます。
  • *2 通常0〜定格/0〜約10kΩの制御を0〜定格/約10kΩ〜0Ωの制御に設定スイッチで切り替えることができます。
  • *3 通常接点ショートで出力をOFFしますが設定スイッチの切り替えで接点開放で出力OFFに切り替えることができます。
  • *4 通常接点ショートで遮断します。改造にて接点開放時遮断に変更できます。

各種機能

  • 直列運転(ワンコントロール:マスタ─スレーブ)*5
  • 並列運転(ワンコントロール:マスタ─スレーブ)*5
  • リモートセンシング機能
  • OVP(過電圧保護)
  • OCP(過電流保護)
  • OHP(過熱保護)
  • 出力電圧モニタ(0V〜10V)
  • 出力電流モニタ(0V〜1V)
  • *5 同一モデルにて可(直列運転:250V系は2台まで、それ以外は3台まで。並列運転:3台まで)

高輝度の大型4桁表示ディスプレイ

電圧・電流指示計をアナログタイプからデジタルタイプに変更。また出力ON/OFF、CV/CCの各動作表示も付近に配置することで、必要な情報を素早く確認できるようにしました。

OUTPUTおよびSETスイッチ

本機の電源スイッチとは別に「OUTPUTスイッチ」を装備し、出力OFF時にも、現在設定されている電圧値および電流値の設定や確認ができる「SETスイッチ」も設けました。

モード設定スイッチをフロントパネルに集約

出力および表示器の調整、OVPおよびOCP作動点設定するための各可変抵抗器、アナログリモートコントロールの動作モード設定、ワンコントロール並列運転(または直列運転)での主機または従機を設定するスイッチを、フロントパネル右上部に集約し、使い勝手を向上いたしました。

フロントパネル

コントロール端子をリアパネルに集約

背面のコントロール端子台を従来のハモニカ端子から、ネジを使用しないワイヤクランプ端子といたしました。

コントロール端子

OCP

OVP(過電圧保護)機能に加えて、OCP(過電流保護)機能を標準装備しました。

出力モニタリング

出力電圧および出力電流のモニタ出力端子を標準装備しました。出力電圧モニタ出力は、0〜定格出力電圧において0V〜約10V、出力電流のモニタ出力は0〜定格出力電流において0V〜約1Vとなります。

仕様

仕様出力リップル電源変動負荷変動寸法質量入力(AC)
形名CVCCCVCCCVCCCVCCタイプ(約)電圧電力
VAmVrmsmArmsmVmAmVmAkgV±10%約kVA
PAD16-100LA0〜160〜1000.51000.005%+130.005%+25652003.3
PAD36-60LA0〜360〜600.5100.005%+130.005%+25662003.8
PAD36-100LA0〜360〜1000.5500.005%+130.005%+25962007.1
PAD60-35LA0〜600〜350.580.005%+130.005%+23642003.4
PAD60-60LA0〜600〜600.5200.005%+130.005%+25962006.9
PAD72-30LA0〜720〜300.560.005%+130.005%+23642003.8
PAD110-20LA0〜1100〜20140.005%+110.005%+23632003.8
PAD110-32LA0〜1100〜321100.005%+130.005%+25942006.7
PAD250-8LA0〜2500〜8540.005%+210.005%+33632003.4
PAD250-15LA0〜2500〜15550.005%+210.005%+33922006.7

定電圧温度係数50ppm/°C(標準値)
過渡応答時間出力電流の5%〜100%の変動に対して出力電圧が定格値の0.05%+10mV以内に復帰する時間
50μs(標準値)
リップル ・ノイズ5Hz〜1MHz、±3dBの帯域をもつ、正弦波入力時の実効値で校正された平均値応答、実効値表示のAC電圧形で正または負出力のいずれかを接地して測定
指示計器電圧計4桁デジタル表示
確度±(0.5% of reading + 5digit)*1
電流計4桁デジタル表示
確度±(1% of reading + 5digit)*1
接地正または負端子を接地可能
対接地電圧± 250V DC 但し、PAD110-20LA / PAD250-8LA/ PAD110-32LA / PAD250-15LA は± 500V
絶縁入力−シャーシ間:DC500V 30MΩ以上
出力−シャーシ間:DC500V 20MΩ以上
耐圧AC1500V 1 分間 異常のないこと。
使用温度範囲0 〜+ 40°C
使用湿度範囲10%rh 〜 90%rh
冷却方式ファンによる強制空冷
保護装置
  • 定電圧・定電流オートマチック・クロスオーバ方式
  • 可変形過電圧保護回路(OVP)〔定格の 10%〜 110%まで可変〕
  • 可変形過電流保護回路(OCP)〔定格の 10%〜 110%まで可変〕
  • 過電圧保護回路 (整流回路の平滑用電解コンデンサー部)
  • 熱保護回路(OHP) 半導体冷却用ヒートシンク部
  • 温度ヒューズ(サブトランス)
  • 入出力ヒューズ
  • 入力サージアブソーバ
外形寸法タイプⅢ430(440)W × 218(275)H × 549(625)Dmm
タイプⅣ430(440)W × 484.6(575)H × 465(520)Dmm
付属品共通説明書×1冊、ガードキャップ×2個、重量シール×1枚
タイプⅢ電源コード:AC200V用3芯キャプタイヤケーブル1本(3.5mm2、約3m)
タイプⅣ電源コード:単芯ケーブル3本(8mm2、約3m)、ケーブルクランパ×1セット

*1 23°C±5°Cの時。

ラインアップ

オプション

シリーズオプションです。詳しいオプション製品については製品単体ページにてご確認ください。

カタログ

お気軽にご質問・ご相談ください

カタログダウンロード一覧を見る
導入検討中・見積り依頼メールで問い合わせる
close

検索

サイト内の記事と製品を検索

製品のみを検索  サポート記事から検索