大容量ワイドレンジ直流電源

For progressive

PXT Series

PXT top

PXT

electric applications

サイズと汎用性に優れた
大容量DC電源の最適解

3Uサイズの筐体に20kWの大容量出力を凝縮。
スタンドアローンはもちろん、試験装置への組込用途にも使用可能。
動作保証周囲温度50℃を実現しているため、高温化の厳しい実験環境にも対応。

大容量ワイドレンジ直流電源PXTシリーズ

PXTシリーズは、わずか3Uサイズで最大定格出力20kWを実現した高性能・大容量ワイドレンジ直流電源です。内部抵抗可変機能やブリーダON/OFF機能、出力オン/オフ ディレイ機能の搭載に加え、通信インターフェース(LAN、USB、RS232C標準装備)も充実。

スタンドアローンはもちろん、試験装置への組込用途にも使用できます。さらに、優れた放熱設計により、動作保証周囲温度50℃を実現しているため、高温化の厳しい実験環境にも対応できます。拡張性にも優れており、並列運転(最大10台)により200kWまで容量アップが可能です。

高電力密度

ハイパワーでコンパクト
3Uサイズに最大20kWの出力を凝縮。

1500V

最大電圧:1500Vの高電圧対応。

周囲温度50℃

周囲温度50℃という高温下でも全負荷連続運転が可能。

標準装備

LAN、USB、RS232C、外部アナログ制御(絶縁タイプ)標準装備

性能・機能

省スペースコスト低減

PXT20K-500×2台(40kW)と従来製品PAT500-80TM(40kW)との比較

3つのダウン
PAT500-80TM(40kW) PAT500-80TM(40kW)モバイル用 PXT20K-500 × 2台 PXT20K-500 × 2台 モバイル用

出力電力範囲 2.25~3倍比の電力型動作

出力電力範囲 2.25~3倍比の電力型動作 PXT シリーズの動作領域は、広い電圧・電流設定の組み合わせが可能な「2.25 ~ 3 倍比」の電力型。例えばPXT20K-500 では、500V-40A から166.6V-120A まで定格出力電力20kW の範囲内でシームレスな動作が可能です。

低リップル・ノイズ

低リップル・ノイズスイッチング方式の電源でありながら、低リップル・ノイズを実現。
*PXT20K-500:仕様値700mVp-p( 100mVrms)

ワイドレンジ出力で優れた汎用性を実現

ワイドレンジ出力で優れた汎用性を実現単一レンジモデル複数台分をカバー!

優れた過渡応答特性

優れた過渡応答特性6ms 以下* の過渡応答により、電流が急峻に変化した場合でも高品位な出力波形が保たれます。
※CV モードのレスポンス設定がFAST の場合に、出力電圧が定格出力電圧の±(0.1%+ 10mV)以内に復帰する時間です。出力電流の変動値は、設定した出力電圧での最大電流の50% ~ 100% です。

目的・用途で最適化、選べる応答速度

目的・用途で最適化、選べる応答速度試験条件や負荷の仕様によって、電源機器の求められる応答速度は異なります。PXT シリーズは用途に合わせて、電源の応答速度を任意に変更可能です。

タッチパネルディスプレイ搭載

タッチパネルディスプレイ搭載ディスプレイを指で押す、またはスワイプすることで、画面に表示された項目を選択したり、数値を設定することが可能です。ディスプレイは感圧式のため、手袋をしていても操作ができます。

ブリーダON/OFF機能

ブリーダ機能をONにすることでOUTPUTOFF時に負荷側に溜まった電荷を速やかに放電し、出力電圧を下げることが可能です。
また、出力端子にバッテリが接続されていると、OUTPUTOFF状態であってもブリーダ機能がON状態であれば、バッテリの電荷が放電されてしまいます。このような場合には、ブリーダ機能をOFFすることで、不要な放電を防止できます。

ZOOM
項目説明
有効ブリーダ機能を有効にします。出力オフ時にシンク電流が流れます。
無効ブリーダ機能を無効にします。出力オフ時に意図しない放電を防止できます。 ただし、PXT シリーズ内部の抵抗により、わずかなシンク電流は流れます。 内部抵抗の参考値は下記のとおりです。
PXT20K-500:約55k Ω
PXT20K-1500:約560k Ω

優先動作モード

出力オンしたときに、どの動作モードで出力するかを設定することが可能です。バッテリーや電源などを接続した場合に、CCモード優先にすることでオーバーシュートを防止できます。
※設定可能な動作モード:定電圧(CV)、定電流(CC)、定電力(CP)

無負荷立下り時間の高速化を実現

PXTシリーズは、無負荷立下り時間750msを実現しています。タクトタイム短縮に貢献します。


外部コントロール機能

後面パネルのEXT CONTコネクタを使用して、外部機器でPXTシリーズを制御できます。汎用デジタル入力端子と汎用デジタル出力端子には、任意の機能を割り当てることができるため、その他の計測機器との組み合わせによるシステム構築が容易です。
デジタル入出力は、NPNタイプ/PNPタイプどちらのPLCにも標準で対応します。アナログ入出力は標準で出力端子から絶縁されていますので、PLCからのアナログ制御が安全に行えます。

外部コントロール機能
ZOOM
端子 番号方式I/O名称内容
1デジタルOOUT Ch.1汎用出力端子
2デジタルOOUT Ch.2汎用出力端子
3デジタルOOUT Ch.3汎用出力端子
4DO COMデジタル出力のコモン
5DI COMデジタル入力のコモン
6デジタルIIN Ch.1汎用入力端子
7デジタルIIN Ch.2汎用入力端子
8デジタルIIN Ch.3汎用入力端子
9O+12V OUTデジタル入力に利用できる 12V 基準電圧
10未使用
11A COMアナログ信号のコモン
12アナログOVMON電圧モニタ
13アナログOIMON電流モニタ
14デジタルOOUT Ch.4汎用出力端子
15デジタルOOUT Ch.5汎用出力端子
16デジタルOOUT Ch.6汎用出力端子
17DO COMデジタル出力のコモン
18DI COMデジタル入力のコモン
19デジタルIIN Ch.4汎用入力端子
20デジタルIIN Ch.5汎用入力端子
21デジタルIH ALARM INHIGH アラームの EXT HIGH の発生
2212V COM12V 基準電圧のコモン
23A COMアナログ信号のコモン
24アナログIEXT CV定電圧モード時の電圧制御
25アナログIEXT CC/CP定電流/定電力モード時の電流制御
ZOOM
方式機能
アナログ入力電圧値、電流値の設定
アナログ出力電圧値のモニタ、電流値のモニタ
汎用絶縁デジタル入力 (Ch.1 〜 Ch.5) *フォトカプラ絶縁入力 (電流シンク/ソース両対応)
  • DC OUTPUT 端子からの出力オン/オフ
  • LOW アラームの発生/解除
  • 積算測定の開始/停止
  • 積算値のリセット
  • 測定トリガの入力
  • プリセットメモリーの呼び出し
デジタル入力(Ch.6)HIGH アラームの発生(固定)
汎用絶縁デジタル出力 (Ch.1 〜 Ch.6) *半導体リレー出力
  • DC OUTPUT 端子の出力状態のモニタ
  • 電源オンのモニタ
  • アラームのモニタ
  • 動作モードのモニタ
  • プリセットメモリーのモニタ

汎用絶縁デジタル入力端子は、Ch.1 ~ Ch.5まであります。右記の項目から任意の設定値を選ぶことが出来ます。

汎用絶縁デジタル入力端子は、Ch.1 ~ Ch.5 まであります。

汎用絶縁デジタル出力端子は、Ch.1 ~ Ch.6まであります。右記の項目から任意の設定値を選ぶことが出来ます。

汎用絶縁デジタル入力端子は、Ch.1 ~ Ch.6 まであります。

シーケンス機能

あらかじめ設定した動作を連続的に実行することができます。プログラムは合計で30個、ステップ数は全プログラムあわせて最大10,000個まで作成可能です。また、本体メモリーに保存されているプログラムは、フロントパネルからUSBメモリーに書き出す事ができます。

シーケンス機能

内部抵抗可変機能

定電圧動作状態で、出力電流値に応じて出力電圧値を、設定した抵抗値に基づき変更させる機能です。二次電池やワイヤーハーネスなどの内部抵抗を簡易的に模擬することができます。

内部抵抗可変機能 内部抵抗可変機能 - テーブル

I-V特性機能

I-V特性上の任意の点を複数登録することで、任意のI-V特性をCC,CVの動作モードごとに設定できます。任意の点は3点~100点まで登録できるため、二次電池などのI-V特性をシミュレーションすることが可能です。

I-V特性機能

並列運転で最大10台、200kWを実現

マスタ機を含めて最大10台(200kW)まで並列接続できます。接続はワンコントロール並列運転となり、マスタ機のパネルでシステム全体の制御及び表示が可能になります。自動認識機能を有しているため、煩わしい設定が無く、大容量システムが構築できます。

※入力定格電圧の異なるモデル同士でも並列運転が可能。
★ 10台以上の並列運転をご希望の方はご相談ください。

ラック組み込みイメージ、接続概念図

選べる電源入力

入力電圧によらず、定格電力でフル出力が可能。三相3線200Vモデル又は400Vモデルが選択可能。いずれの入力電圧による出力制限はありません。

選べる電源入力

高温下でも安心、信頼のタフ性能

動作温度は0℃~50℃のタフ性能。装置組込などで、周囲温度が厳しい環境でも十全に性能を発揮できます。

高温下でも安心

安心の保護機能

  • OVP(過電圧保護)
  • UVP(低電圧保護)
  • WDOG(通信異常保護)
  • OPP(過電力保護)
  • OCP(過電流保護)
  • EXT LOW(外部入力アラーム検出)
  • Wide Range DC Power Supply
  • PXT SERIES
  • Wide Range DC Power Supply
  • PXT SERIES

LAN標準装備×VMCB(仮想マルチチャンネルバス)機能

PXTシリーズは、通信インターフェースとしてLAN、USB、RS232Cを標準で装備しています。また、複数のPXTシリーズを仮想グループ化して管理できる仮想マルチチャンネル(VMCB)を併用することで、1対Nはもちろんのこと、N対Mかつ大規模なネットワーク型の遠隔制御・監視を効率よく行うことができます。通信ポートを節約したり、複数台(最大8台)のPXTシリーズの制御タイミングを合わせる場合に活用できます。また、マルチチャンネルには、当社製のPXBシリーズも混在して接続することも可能です。

VMCBマスタ機をLANで接続する場合

VMCBマスタ機をLANで接続する場合

通信監視機能

通信を監視する機能を備えています。例えば、LANケーブルが抜けてしまって通信が確立しない場合など、設定した時間内に通信がないとアラーム(アラームランプ点灯)、となり出力をオフします。無制御状態での動作を防止し、システムの信頼性を向上します。

PXTシリーズのLANによる通信ネットワーク構成イメージ

PXTシリーズのLANによる通信ネットワーク構成イメージ

LAN接続でのセキュリティについて
組み込まれているWEBサーバについては、パスワードによるアクセス制限をかけることができます。またVXI-11/HiSLIP/SCPI-RAWでの制御については、IPアドレスによるホスト制限を設定可能。ホスト登録した端末(最大4台まで登録可能)以外からのアクセスを防止することができます。

後面パネル端子形状

PXT背面

仕様

ZOOM
仕様価格出力リップル電源変動負荷変動電源入力・その他
形名 CVCC定格電力CVCCCVCCCVCC入力電流重量
AC(200V三相/400V三相)(約)
PXT20K-5002,300,000 (税込:2,530,0000 〜 500 V120 A20 kW100 mVrms80 mArms±100 mV±240 mA±250 mV±240 mA80 / 40 A38 kg
PXT20K-15002,300,000 (税込:2,530,0000 〜 1500 V30 A20 kW300 mVrms80 mArms±300 mV±60 mA±750 mV±60 mA80 / 40 A37 kg

*CC(rms)は参考値

ラインアップ

オプション

詳しいオプション製品については製品単体ページにてご確認ください。

カタログ

大容量ワイドレンジ直流電源 PXTシリーズ
ブラウザで閲覧

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat