直流電子負荷装置

電子負荷装置(DC)PLZ-4Wシリーズ

定電圧、定電流、定電力、定抵抗の4モードSW動作、立上り時間の高速化に対応

PLZ-4Wシリーズは、小型・多機能電子負荷装置です。定電圧・定電流・定電力・定抵抗等の動作モードを持ち、インターフェースにGPIB/RS232C/USBを標準搭載しています。ラインアップとして5モデルを用意しています。0V入力タイプの電子負荷装置2モデル(PLZ164WA、PLZ664WA)は現在注目を浴びている燃料電池(セル・スタック)開発やDC/DCコンバータ、SW電源等、動作電圧の低電圧化が重要な市場でのニーズにお応えすることができます。特にPLZ664WAは0V入力時でもこのクラス最高の電流容量132Aを誇ります。(PLZ164WAの電流容量は33A)また、SW動作、立上り時間の高速化を実現したことにより、自動車電装品、SW電源メーカ、二次電池等の特性試験、寿命試験、エージング試験の擬似負荷として使用することができます。ブースタ(PLZ2004WB)の使用により大容量化が容易に可能となりました。

特長

ZOOM
仕様定格定電流モード(CC)定電圧モード(CV)
形名動作電圧電流電力設定範囲リップル設定範囲分解能
VAWHレンジ(A)Mレンジ(A)Lレンジ(A)mArmsHレンジ(V)Lレンジ(V)Hレンジ(mV)Lレンジ(mV)
PLZ164W1.5〜150331650〜34.650〜3.4650〜346.5m31.5〜157.51.5〜15.75101
PLZ334W1.5〜150663300〜69.30〜6.930〜693m5
PLZ1004W1.5〜15020010000〜2100〜210〜2.120
ZOOM
仕様定抵抗モード(CR)定電力モード(CP)質量寸法消費電力
形名設定範囲設定範囲(約)タイプ(約)
Hレンジ(S)Mレンジ(S)Lレンジ(S)Hレンジ(W)Mレンジ(W)Lレンジ(W)kgVA
PLZ164W23.1〜02.31〜00.231〜00〜173.250〜17.3250〜1.7325780
PLZ334W46.2〜04.62〜00.462〜00〜346.50〜34.650〜3.465890
PLZ1004W139.9968〜013.99968〜01.399968〜00〜10500〜1050〜10.515160

0V入力対応モデル

ZOOM
仕様定格定電流モード(CC)定電圧モード(CV)
形名動作電圧電流電力設定範囲リップル設定範囲分解能
VAWHレンジ(A)Mレンジ(A)Lレンジ(A)mArmsHレンジ(V)Lレンジ(V)Hレンジ(mV)Lレンジ(mV)
PLZ164WA0 〜150331650〜34.650〜3.4650〜346.5m7.50〜157.50〜15.75101
PLZ664WA0 〜1501326600〜138.60〜13.860〜1.38630
ZOOM
仕様定抵抗モード(CR)定電力モード(CP)質量寸法消費電力
形名設定範囲設定範囲(約)タイプ(約)
Hレンジ(S)Mレンジ(S)Lレンジ(S)Hレンジ(W)Mレンジ(W)Lレンジ(W)kgVA
PLZ164WA23.1〜02.31〜00.231〜00〜173.250〜17.3250〜1.73257.5300
PLZ664WA92.4〜09.24〜00.924〜00〜6930〜69.30〜6.93161500

6つの動作モード

動作モードとして、定電流モード、定抵抗モード、定電圧モード、定電力モード、定電流+定電圧モード、定抵抗+定電圧の6つのモードを備えています。

等価回路と動作

0V入力対応

PLZ164WA、PLZ664WAは入力動作電圧0Vモデルです。燃料電池の単セル試験では必須の性能です。また、低消費電力化および半導体プロセスの微細化のため、半導体デバイスはますます低電圧化されており、これらの電源の評価にお使いいただくことができます。

※本製品は、入力電圧が約0.3V以下で、かつ入力電流がレンジ定格の約1%以下で無入力検出をおこなっています。したがって入力電圧を0Vから徐々に上げていった場合、0.3Vを超えるまで電流は流れません。電流がレンジ定格の1%以上流れれば、0.3V以下でも電流を流すことができます。※PLZ164WAおよびPLZ664WAは内部にバイアス電源が搭載されています。スイッチング電源等、マイナス出力からプラス出力にダイオードが配された電源の場合、本機をロードオンしたまま被試験電源の出力をオフにすると、バイアス電源からダイオードに電流が流され逆接続アラームが発生します。

可変スルーレート

過渡応答試験など急激に電流を変化させる場合、どの程度の傾きで電流を変動させるかを決定するのが「スルーレート」 です。本機では、電流レンジに応じて時間当たりの電流の変化率を設定することができます。

可変スルーレート

スルーレートの性能は定格の2%〜100%の電流変化で保証されています。また最高立上り時間は10μsで制限を受けます。電流変化を小さくした場合、前記の理由によりスルーレート値が保存されない場合があります。


高精度・高分解能

3レンジを内蔵し、広いダイナミックレンジと高精度を両立。最大5桁表示の電圧・電流・電力測定機能と、10μA(PLZ164W/164WAのLレンジ)の最小設定分解能を実現しています。

ダイナミックレンジと高精度を両立

ロードオン・オフ動作

ロードオン・オフ動作には通常操作のほかに下記の種類があ り、ご使用状況にあわせた動作を選ぶことができます。

  • ロードオンの状態で起動
  • ロードオンの経過時間を表示
  • 一定時間経過時間後にロードオフ
  • リレー等の外部信号によってロードオン・オフ

リモートセンシング機能

負荷線の電圧降下を補償して正確に抵抗、電圧を設定したり、電圧や電力を測定したい場合に使用します。特に、定電圧、定電力および定抵抗モードにおける過渡特性が改善される ため、動作の安定にもつながります。(補償可能電圧:片道2V)

シーケンス機能

任意に設定したシーケンスパターンを内蔵メモリに保存できます。シーケンスプログラムはノーマルシーケンスが10個、ファーストシーケンスが1個保存できます。各プログラムはノーマルシーケンスが256ステップ、ファーストシーケンスが1024ステップ保存できます。編集は大型液晶ディスプレイ(LCD)を見ながらパネルよりおこなうことができます。

ノーマルシーケンス

ノーマルシーケンス

各ステップごとに実行時間を割り付けることができ、PAUSEによる一時停止や、外部のトリガ入力による一時停止の解除も設定できます。

ファーストシーケンス

ファーストシーケンス

各ステップを高速に実行します。時間分解能が高いため、高速のシミュレーションが可能です。各ステップは等間隔で1024ステップまで可能です。

ZOOM
設定パラメータノーマルシーケンスファーストシーケンス
動作モードCC、CR、CV、CPCC、CR
最大ステップ数2561024
ステップ実行時間1ms〜999h59min25μs〜100ms
時間分解能1ms(1ms〜1min)
100ms(1min〜1h)
1s(1h〜10h)
10s(10h〜100h)
1min(100h〜999h59min)
25μs(25μs〜100μs)
100μs(100μs〜100ms)

スイッチング機能

定電流モードおよび定抵抗モードにて、最高20kHzでのスイッチング動作が可能です。またレベル、周波数、デューティ比などの設定パラメータはロードオン中でも変更することができます。

スイッチング機能

【設定パラメータ】 ■ 動作モード:CCおよびCR ■ デューティ比設定:5% 〜95%、0.1%ステップ ■ 周波数設定範囲:1Hz〜20kHz ■ 周波数設定分解能:1Hz〜10Hzにて0.1Hz/10Hz〜100Hzにて1Hz/100Hz〜1kHzにて10Hz/1kHz〜20kHzにて 100Hz ■ 周波数設定確度:±(0.5% of set) ※デューティ比設定の最小時間幅は10μs です。

ソフトスタート機能

定電流・定抵抗モードにおいて、被試験器の出力電圧が立上ってからの電流立上り時間を可変できる機能です。試験する機器の出力電圧の立上り時間に合わせて、本機の立上り時間を可変することができますので、実際の負荷に近い試験がおこなえます。(ソフトスタート時間:1、2、5、10、20、50、100、200msより選択可)

ソフトスタート機能

ショート機能

定電流モードおよび定抵抗モードで動作中に、瞬時にレンジの最大電流値(定電流モード時)または最小抵抗値(定抵抗モード時)に設定できます。またJ1コネクタに接点信号が出力されていますので、外部のリレー等を駆動して被試験器の出力をショートすることもできます。

被試験器の出力をショートすることもできます

経過時間表示と自動ロードオフタイマ

経過時間表示、UVP(低電圧保護)、ロードオフ電圧表示、自動ロードオフタイマの4つの機能を組み合わせることにより、電池の放電試験に便利な「放電の開始から終止電圧までの時間測定」および「放電開始から一定時間経過後の閉路電圧測定」の2つの試験をおこなうことができます。

放電開始から一定時間経過後の閉路電圧測定

コンフィグレーション設定

動作や通信環境等の設定機能です。設定内容は、本機のメモリにストアされ、電源投入時に呼び出されます。

  • 並列運転台数・マスタ/スレーブ設定
  • 電源投入時のロードオン、ロードオフ
  • 電源投入時のキーロックオン、オフ
  • GPIB/RS-232C/USBの選択
  • GPIBアドレス
  • RS-232C通信速度
  • 外部電圧リファレンスを使用する動作モード
  • ロードオン外部コントロールの極性(Low/High)

ABCプリセットメモリ

各モードの各レンジごとにA、B、Cの3つのメモリがあり、設定値を保存することができます。保存された設定値は、ロードオン中でも自由に呼び出し、保存ができます。定電流+定電圧、定抵抗+定電圧モードでは、定電流および定電圧、定抵抗および定電圧の両方のメモリの呼び出し、保存ができます。

セットアップメモリ

セットアップメモリは、下記設定値を100個まで保存できます。

  • 動作モード(CC/CR/CV/CP、+CVの有無)
  • 保存時の電流値/抵抗値/電圧値/電力値
  • レンジ設定
  • スルーレート値
  • スイッチング周波数/デューティ比/レベル/時間
  • 保護設定
  • ABCプリセットメモリの内容

豊富な保護機能

過電流保護(OCP)、過電力保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、過熱保護(OHP)、および逆接続検出(REV)の保護機能を搭載しています。また外部TTL信号入力によってロードオフする「アラーム入力検出」も備えています。

サンプルプログラム

PLZ-4Wシリーズ用のサンプルプログラムをダウンロードできます(無料)。サンプルプログラムとして、セットアップメモリの内容をフロッピーなどのメディアから読み込む、または保存するためのユーティリティソフト[MEMcopy]、シーケンス編集ソフト[StepEdit]、そして計測データ収集やGUIリモコンなどVisual Basicのアプリケーションおよびそのソースコード[VBサンプル]をダウンロードできます。これらのソフトおよびUSBドライバをUSB搭載のWindowsパソコン(98以降に対応)にインストールし、PLZ-4Wシリーズ(本体)とUSBケーブルでつなげば、手軽に測定をはじめることができます。

サンプルプログラム

容量拡張機能・外部コンロトール機能

ブースタ(PLZ2004WB)

大容量化をローコストで実現するために、PLZ1004WにはブースタとしてPLZ2004WBを用意しています。1台のPLZ1004Wをマスタ機として、ブースタを最大4台まで並列接続できます(最大9kW、1800A)。なお、接続にはオプションの並列ケーブルPC02-PLZ-4WとPC01-PLZ-4Wが接続台数に応じて必要となります。

ブースタ

並列運転

ブースタを使用しない並列運転では、マスタ機を含めて同一機種を最大5台まで並列接続できます(最大5kW、1000A)。接続はワンコントロール・マスタスレーブ運転となり、マスタ機のパネルでシステム全体の制御および表示が可能になります。なお、接続にはオプションの並列ケーブルPC01-PLZ4Wが接続台数に応じて必要となります。

ZOOM
スレーブ機1台2台3台4台
PLZ164W/PLZ164WA66A99A132A165A
330W495W660W825W
PLZ334W132A198A264A330A
660W990W1320W1650W
PLZ664WA264A396A528A660A
1320W1980W2640W3300W
PLZ1004W400A600A800A1000A
2000W3000W4000W5000W

並列運転

外部コントロール

GPIB、RS-232C、USBおよびアナログ入力による外部コントロールが可能です。GPIB、RS-232CおよびUSBは下記規 格に準拠しています。また外部アナログ入力では「外部電圧または抵抗による制御」、「ロードオン・オフ」、「電流レンジ切り換え」、「入力電流モニタ出力」などをおこなうことができます。

電圧または抵抗による外部アナログコントロール
ZOOM
制御方式動作モード内容
電圧CC,CP,CV0V〜10V変化でレンジ定格値の0%〜100%変化
CR0V〜10V変化でレンジの最大値〜最小値変化
抵抗(比例)CC,CP,CV0Ω〜10kΩ変化でレンジ定格値の0%〜100%変化
CR0Ω〜10kΩ変化でレンジの最大値〜最小値変化
抵抗(反比例)CC,CP,CV10kΩ〜0Ω変化でレンジ定格値の0%〜100%変化
CR10kΩ〜0Ω変化でレンジの最大値〜最小値変化

外部制御

その他の外部アナログコントロール
  • ロードオン・オフロードオン・オフの制御およびモニタ
  • 電流レンジ切り替え各動作モードにおけるレンジの制御およびモニタ
  • トリガ入力シーケンス動作時のポーズ(一時停止)解除
  • アラーム入力強制的アラーム発生
  • 電流モニタ入力電流のモニタ
  • ショート信号リレー接点出力
インターフェース準拠規格
  • IEEE Std 488.2-1992
  • IEEE Std 488.1-1987
  • TIA/EIA-232F
  • SCPI 1999.0
  • USB 2.0(Full Speed)
  • USBTMC 1.0

仕様

定格
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作電圧(DC)1.5V〜150V *10V〜150V *2
電流33A66A200A33A132A
電力165W330W1000W165W660W
最小起動電圧*30.3V以上

*1 スイッチングモードにおける最低動作電圧(配線インダクタンス成分による電圧降下分を含む)は、スルーレート設定5A/μs以上では1A/μsあたり0.15V上昇します。*2 スイッチングモードにおける最低動作電圧(配線インダクタンス成分による電圧降下分を含む)は、スルーレート設定5A/μs以上では1A/μsあたり0.3V上昇します。 *3 本機に電流が流れ始める最小電圧(本機は入力電圧が約0.3V以下で、かつ入力電流がレンジ定格の約1%以下で無入力検出を行っています。従って入力電圧を0Vから徐々に上げていった場合、0.3Vを超えるまで電流が流れ始めません。電流が一旦レンジ定格の1%以上流れれば、0.3V以下でも電流を流すことができます。)

定電流(CC)モード
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作範囲レンジH0A〜33A0A〜66A0A〜200A0A〜33A0A〜132A
M0A〜3.3A0A〜6.6A0A〜20A0A〜3.3A0A〜13.2A
L0A〜330mA0A〜660mA0A〜2A0A〜330mA0A〜1.32A
設定可能範囲レンジH0A〜34.65A0A〜69.3A0A〜210A0A〜34.65A0A〜138.6A
M0A〜3.465A0A〜6.93A0A〜21A0A〜3.465A0A〜13.86A
L0A〜346.5mA0A〜693mA0A〜2.1A0A〜346.5mA0A〜1.386A
分解能レンジH1mA2mA10mA1mA10mA
M0.1mA0.2mA1mA0.1mA1mA
L0.01mA0.02mA0.1mA0.01mA0.1mA
設定確度レンジH,M±(0.2% of set+0.1% of f.s *1)+Vin *2/500kΩ
L±(0.2% of set+0.1% of f.s)
入力電圧変動*3レンジH2mA4mA10mA2mA8mA
M2mA4mA10mA2mA8mA
L0.1mA0.2mA0.6mA0.1mA0.4mA
リップルrms *43mA5mA20mA *67.5mA30mA *6
p-p *530mA50mA100mA *650mA200mA *6

*1 Hレンジのフルスケール*2 Vin:負荷装置の入力端子電圧 *3 定格電力/150Vの電流にて入力電圧を1.5V〜150Vまで変動させた時 *4 測定周波数帯域幅:10Hz〜1MHz *5 測定周波数帯域幅:10Hz〜20MHz *6 測定電流100Aにて

定抵抗(CR)モード
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作範囲*1レンジH22S〜400μS (45.455mΩ〜2.5kΩ)44S〜800μS (22.727mΩ〜1.25kΩ)133.332S〜2.4mS (7.5mΩ〜416.666Ω)22S〜400μS (45.455mΩ〜2.5kΩ)88S〜1.6mS (11.363mΩ〜625Ω)
M2.2S〜40μS (454.55mΩ〜25kΩ)4.4S〜80μS (227.27mΩ〜12.5kΩ)13.3332S〜240μS (75mΩ〜4.1666kΩ)2.2S〜40μS (454.55mΩ〜25kΩ)8.8S〜160μS (113.63mΩ〜6.25kΩ)
L0.22S〜4μS (4.5455Ω〜250kΩ)0.44S〜8μS (2.2727Ω〜125kΩ)1.33332S〜24μS (750mΩ〜41.666kΩ)0.22S〜4μS (4.5455Ω〜250kΩ)0.88S〜16μS (1.1363Ω〜62.5kΩ)
設定可能範囲レンジH23.1S〜0S (43.290mΩ〜OPEN)46.1S〜0S (21.692mΩ〜OPEN)139.9968S〜0S (7.1430mΩ〜OPEN)23.1S〜0S (43.290mΩ〜OPEN)92.4S〜0S (10.822mΩ〜OPEN)
M2.31S〜0S (432.9mΩ〜OPEN)4.61S〜0S (216.92mΩ〜OPEN)13.99968S〜0S (71.430mΩ〜OPEN)2.31S〜0S (432.9mΩ〜OPEN)9.24S〜0S (108.22mΩ〜OPEN)
L0.231S〜0S (4.329Ω〜OPEN)0.461S〜0S (2.1692Ω〜OPEN)1.399968S〜0S (714.30mΩ〜OPEN)0.231S〜0S (4.329Ω〜OPEN)0.924S〜0S (1.0822Ω〜OPEN)
分解能レンジH400μS800μS2.424mS400μS1.6mS
M40μS80μS242.4μS40μS160μS
L4μS8μS24.24μS4μS16μS
設定確度 *2レンジH,M±(0.5% of set *3 +0.5% of f.s *4)+Vin/500kΩ
L±(0.5% of set *3 +0.5% of f.s)

*1 コンダクタンス[S]=入力電流[A]/入力電圧[V]=1/抵抗値[Ω]*2 入力電流での換算値。センシング端にて。 *3 set=Vin/Rset *4 Hレンジのフルスケール

定電圧(CV)モード
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作範囲レンジH1.5V〜150V0V〜150V
L1.5V〜15V0V〜15V
設定可能範囲レンジH0V〜157.5V
L0V〜15.75V
分解能レンジH10mV
L1mV
設定確度レンジH,L±(0.1% of set+0.1% of f.s)
入力電流変動*212mV

*1 入力電圧1.5Vで定格の10%〜100%の電流の変化に対して(リモートセンシング時)

定電力(CP)モード
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作範囲レンジH16.5W〜165W33W〜330W100W〜1000W16.5W〜165W66W〜660W
M1.65W〜16.5W3.3W〜33W10W〜100W1.65W〜16.5W6.6W〜66W
L0.165W〜1.65W0.33W〜3.3W1W〜10W0.165W〜1.65W0.66W〜6.6W
設定可能範囲レンジH0W〜173.25W0W〜346.5W0W〜1050W0W〜173.25W0W〜693W
M0W〜17.325W0W〜34.65W0W〜105W0W〜17.325W0W〜69.3W
L0W〜1.7325W0W〜3.465W0W〜10.5W0W〜1.7325W0W〜6.93W
分解能レンジH10mW10mW100mW10mW20mW
M1mW1mW10mW1mW2mW
L0.1mW0.1mW1mW0.1mW0.2mW
設定確度レンジH,M±(0.6% of set+1.4% of f.s※1)
L±(0.6% of set+1.4% of f.s)

※1 Hレンジのフルスケール

指示計
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
電圧計レンジH,M0.00V〜150.00V
L0.000V〜15.000V
確度±(0.1 % of reading + 0.1 % of f.s)
電流計レンジH,M0.000A〜33.000A0.000A〜66.000A0.00A〜200.00A0.000A〜33.000A0.00A〜132.00A
L0.00A〜330.00mA0.00A〜660.00mA0.0000A〜2.0000A0.00A〜330.00mA0.000A〜1.3200A
確度±(0.2 % of reading +0.3 % of f.s)
電力計*1レンジH,M0.00W〜165.00W0.00W〜330.00W0.0W〜1000.0W0.00W〜165.00W0.00W〜660.00W
L*20.000W〜49.500W0.000W〜99.000W0.00W〜300.00W0.000W〜49.50_0W0.000W〜198.00W
L*20.0000W〜1.6500W0.0000W〜3.3000W0.000W〜10.000W0.0000W〜1.6500W0.0000W〜6.6000W

*1 電圧計表示値と電流計表示値の積を表示*2 CPモード時以外 *3 CPモード時

スイッチングモード
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作モードCCおよびCR
デューティ比設定5%〜95%*1,0.1%ステップ
周波数設定範囲1Hz〜20kHz
周波数設定分解能1Hz〜10Hz0.1Hz
10Hz〜100Hz1Hz
100Hz〜1kHz10Hz
1kHz〜20kHz100Hz
周波数設定確度±(0.5% of set)

*1 最小時間幅は10μsです。5kHz〜20kHzでは最大デューテイ比はそれによって制限されます。

スルーレート分解能
ZOOM
PLZ164W PLZ164WA設定値25μA/μs〜250μA/μs250μA/μs〜2.5mA/μs2.5mA/μs〜25mA/μs25mA/μs〜250mA/μs250mA/μs〜2.5A/μs
分解能100nA1μA10μA100μA1mA
PLZ334W設定値50μA/μs〜500μA/μs500μA/μs〜5mA/μs5mA/μs〜50mA/μs50mA/μs〜500mA/μs500mA/μs〜5A/μs
分解能200nA2μA20μA200μA2mA
PLZ664WA設定値100μA/μs〜1mA/μs1mA/μs〜10mA/μs10mA/μs〜100mA/μs100mA/μs〜1A/μs1A/μs〜10A/μs
分解能400nA4μA40μA400μA4mA
PLZ1004W設定値160μA/μs〜1.6mA/μs1.6mA/μs〜16mA/μs16mA/μs〜160mA/μs160mA/μs〜1.6A/μs1.6A/μs〜16A/μs
分解能600nA6μA60μA600μA6mA
ソフトスタート
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
動作モードCCおよびCR
時間設定範囲1、2、5、10、20、50、100、200ms
時間設定確度±(30% of set+100μs)
リモートセンシング
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
補償可能電圧片道2V
保護機能
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
過電圧保護(OVP)定格電圧の110%でロードオフ
過電流保護(OCP)0.03A〜36.3A0.06A〜72.6A0.2A〜220A0.03A〜36.3A0.13A〜145.2A
または各レンジの最大電流の110%(ロードオフまたは制限の選択可)
過電力保護(OPP)0.1W〜181.5W0.3W〜363W1W〜1100W0.1W〜181.5W0.6W〜726W
または各レンジの最大電力の110%(ロードオフまたは制限の選択可)
過熱保護(OHP)ヒートシンク温度が95℃に達した時、ロードオフ。
低電圧検出(UVP)検出時、ロードオフ。(0V〜150VまたはOffに設定可)
逆接保護(REV)ダイオードとヒューズによる。ALM発生でロードオフ。
シーケンス機能
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
ノーマル動作モードCC、CR、CV、CP
シーケンス最大ステップ数256
ステップ実行時間1ms〜999h59min
時間分解能1ms(1ms〜1min)/100ms(1min〜1h)/1s(1h〜10h) 10s(10h〜100h)/1min(100h〜999h59min)
ファーストシーケンス動作モードCC、CR
最大ステップ数1024
ステップ実行時間25μs〜100ms
時間分解能25μs(25μs〜100μs)/100μs(100μs〜100ms)
その他、共通仕様
ZOOM
形名PLZ164WPLZ334WPLZ1004WPLZ164WAPLZ664WA
経過時間表示ロードオンからロードオフまでの時間を計測、On/Off可能
1s〜999h59min59sまで計測
自動ロードオフタイマ設定時間経過後、自動的にロードオフ。
1s〜999h59min59sまたはOffに設定可
前面BNC端子トリガ出力約4.5V、パルス幅 約2μs、出力インピーダンス 約500Ω。
シーケンス動作、スイッチング動作時にパルスを出力。
電流モニタ出力1V f.s(H/Lレンジ)、0.1V f.s(Mレンジ)
通信機能GPIBIEEEstd.488.1-1978
SH1、AH1、T6、L4、SR1、RL1、PP0、DC1、DT1、C0、E1
SCPIとIEEE488.2-1992コマンドセット対応
電源スイッチ以外のパネル各機能の設定、測定値の読み出しが可能
RS-232CD-SUB9ピンコネクタ(EIA-232-Dに準拠)
電源スイッチ以外のパネル各機能の設定、測定値の読み出しが可能
SCPIとIEEE488.2-1992コマンドセット対応
ボーレート 2400/4800/9600/19200bps
データ長:8bit、ストップビット:1、2bit、パリティビット:なし
フロー制御:Xon/Xoff
USBUSB2.0仕様に準拠、USBTMC-USB488デバイスクラス仕様に準拠
電源スイッチ以外のパネル各機能の設定、測定値の読み出しが可能
通信速度12Mbps(Full speed)
一般仕様
ZOOM
動作電圧1.5 Vdc ~150 Vdc *1
電流400 A
電力2000 W
電流設定確度 *2±(1.2 % of set + 1.1 % of f.s) *3

*1 本製品に電流が流れ始める最小電圧は約0.3 V です。(本製品は、入力電圧が約0.3 V 以下で入力電流がレンジ定格の約1 % 以下の場合に、無入力検出しています。入力電圧を0 V から徐々に上げていった場合には、0.3 V を超えるまで電流が流れ始めません。電流がレンジ定格の1 % 以上流れれば、0.3 V 以下でも電流を流せます。) *2 マスタ機に接続した状態。 *3 M レンジでは、H レンジのフルスケール。

ラインアップ

大容量モデル(スマートラック/ロードパック)

PLZ-4W SR/LP、PLZ-4WH SR/LPシリーズ

PLZ-4W SR/LP、PLZ-4WH SR/LPシリーズ

PLZ-4W SR/LPシリーズはPLZ1004WとブースタPLZ2004WBを、PLZ-4WH SR/LPシリーズはPLZ1004WHとブースタPLZ2004WHBを専用のラックパーツにアセンブルした大容量モデルです。PLZ-4W SR/LPシリーズは、最大13kW、2600Aまで、 PLZ-4WH SR/LPシリーズは、最大13kW、650Aまで対応します。

  • 容量は5kW~13kW、2タイプ(SR/LP)、計12モデル
  • 専用部品による最適化設計。また組配、校正など全てが完了済みで納品されますので、即日稼働できます。
  • スマートラック(SR)のサイズは、多機能高速応答タイプの電子負荷としては業界最小クラス!
  • ロードパック(LP:9kW/11kW)は、ブースタの追加取付が可能!(※取付工事・調整は当社にて)
  • デジタルインターフェース(USB/RS232C/GPIB)標準装備
  • シーケンス作成・制御ソフトウェア「Wavy」で制御可能

PLZ-4W SR/LPシリーズラインアップ

オプション

シリーズ共通オプションです。詳しいオプション製品については製品単体ページにてご確認ください。

カタログ

多機能電子負荷装置 PLZ-4Wシリーズ
ブラウザで閲覧

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat