大容量回生電子負荷装置

For progressive

PXZ Series

PXZ top top

PXZ筐体

electric applications

高効率な電力回生でエネルギーのロスを削減
カーボンニュートラル時代の大容量回生電子負荷

定格電力20kWで3Uサイズを実現。
定電流、定抵抗、定電圧、定電力の動作モードに加え、I-V 特性機能を搭載。
LAN、USB、RS232Cの標準装備により、各種評価システムへの組み込みが容易。

大容量回生電子負荷装置PXZシリーズ

PXZシリーズは、定格電力20kWで3Uサイズを実現した高効率、高信頼性、大容量の回生電子負荷装置です。本シリーズは、定電流、定抵抗、定電圧、定電力の動作モードに加え、任意のI-V特性をCC,CVの動作モードごとに設定できるI-V特性機能を搭載しています。その他にシーケンス機能、プリチャージ機能、同期運転機能、パルス機能、サイン機能、VMCB機能など多彩な機能を備えています。

LAN、USB、RS232Cの通信機能が標準装備されているので、各種評価システムへの組み込みが容易です。また、拡張性にも優れており、並列運転(最大10台)により200kWまで容量アップが可能です。

1500V

最大電圧:1500Vの高電圧対応。

回生効率
90%以上

負荷電力6kW以上で回生効率90%以上

標準装備

LAN、USB、RS232C、外部アナログ制御(絶縁タイプ)標準装備

ZOOM
形名税抜(税込)定格電力動作電圧(DC)定格電流入力電流
AC(200V三相/400V三相)
重量
PXZ20K-5003,000,000 (税込:3,300,00020kW10V~500V120A80/40A約 38kg
PXZ20K-15003,000,000 (税込:3,300,00030V~1500V30A80/40A約 37kg

性能・機能

回生効率
90%以上
※定格入力時

PXZシリーズは、高性能なスイッチング技術により負荷電力6kW以上で回生効率90%以上(最高回生効率 約95%)と高効率で電力回生します。回生した電力は、お客様の事業所内で消費できるため、事業所全体での二酸化炭素の排出量を大きく低減できます。

【ご注意】本製品は構内回生を前提に設計されています。(電力系統へ逆潮流させる系統連系装置ではありません。)

回生効率90%以上(定格入力時)
回生効率90%以上(定格入力時)

回生電力値が一目瞭然!

回生効率90%以上(定格入力時)

大型液晶ディスプレイに回生電力値をリアルタイムに表示。省エネ効果が一目で分かります。

*電力表示は参考値のため、最大約±500Wのばらつきが発生します。

拡張比2.25倍~3倍の広い動作領域

PXZ20K-500の動作電圧範囲は10V~500V、PXZ20K-1500は30V~1500Vです。拡張比2.25倍~3倍の幅広い動作領域を実現しています。

拡張比2.25倍~3倍の広い動作領域

5段階のスルーレート切り替え

CVモードまたはCCモード時において、電流または電圧を変化させるときの、変化の速さを設定できます。これにより、DUTの用途に応じて最適な試験条件を設定することが可能です。

5 段階のスルーレート切り替え

*スルーレートは下記の場合に機能します。

  • 設定値を変更して電流値または電圧値が変化したとき。
  • 外部コントロールで電流値または電圧値が変化したとき。
  • ロードオンで電流値または電圧値が変化したとき。
  • ロードオフにしたとき。
5 段階のスルーレート切り替え-table

動作モード

PXZシリーズは、下記の4つの動作モードを備えています。また、CCモード、CVモードではI-V特性機能を設定が可能です。

CC

ZOOM
DC通常の入力モードです。電流設定値で電流を制御します。
PULSEパルス機能で制御します。
SINEサイン機能で制御します。
I-V任意のI-V 特性で制御します。
EXT電流設定値を外部電圧で制御します。EXT CONT に入力される外部電圧は絶対値として扱われ、電流設定値に適用されます。

CR

ZOOM
OFFコンダクタンス設定値で制御しません。
DC通常の入力モードです。コンダクタンス設定値で電流と電圧を制御します。
PULSEパルス機能で制御します。
EXTコンダクタンス設定値を外部電圧で制御します。

CV

ZOOM
DC通常の入力モードです。電圧設定値で電圧を制御します。
PULSEパルス機能で制御します。
SINEサイン機能で制御します。
I-V任意のI-V 特性で制御します。
EXT電圧値を外部電圧で制御します。

CP

ZOOM
DC通常の入力モードです。電力設定値で電力を制御します。
EXT電力設定値を外部電圧で制御します。

タッチパネルディスプレイ搭載

ディスプレイを指で押す、またはスワイプすることで、画面に表示された項目を選択したり、数値を設定することが可能です。ディスプレイは感圧式のため、手袋をしていても操作ができます。

PXZ fig4

優先動作モード

ロードオン直後に優先する動作モードをCC、CR、CPから設定できます。DUTからの入力が設定値に達すると、動作モードはDUTの状況に応じて自動で切り替わります。接続した DUTの電圧がPXZシリーズの電圧設定値より高い場合は、DUTからPXZシリーズに電流が流れます。DUTとしてバッテリーまたは電源などを接続した場合には、CCを選択してください。

カーボンニュートラルに貢献

最大負荷電力20kW、1ヶ月連続運転として算出

pxz ca bonn

▲PXZ20K-1500と当社製PLZ20005WH2(回生機能なし)との比較

PXZシリーズは負荷電力を熱で消費することなく、電力回生により有効活用することが可能です。これにより、CO2排出量では、約5.67トン/月が削減ができます。(CO2排出係数※:0.438kg[1kWh当り]で算出)また、電気料金では、約35万円/月が節約ができます。(電力料金:27円[1kWh当り]で計算)さらには本体の放熱も非常に少なく、設置環境におけるエアコンなどの空調コストも大幅な削減が期待できます。

※CO2排出係数は環境省発表の電気事業者別排出係数(令和4年度実績)の全国平均係数による

カーボンニュートラルに貢献

外部コントロール機能

後面パネルのEXT CONTコネクタを使用して、外部機器でPXZシリーズを制御できます。汎用デジタル入力端子と汎用デジタル出力端子には、任意の機能を割り当てることができるため、その他の計測機器との組み合わせによるシステム構築が容易です。デジタル入出力は、NPNタイプ/PNPタイプどちらのPLCにも標準で対応します。アナログ入出力は標準で出力端子から絶縁されていますので、PLCからのアナログ制御が安全に行えます。

外部コントロール機能
ZOOM
方式機能
アナログ入力電圧値、電流値の設定
アナログ出力電圧値のモニタ、電流値のモニタ
汎用絶縁デジタル入力(Ch.1〜Ch.5)
*フォトカプラ絶縁入力(電流シンク/ソース両対応)
• ロードオン/オフ
•LOWアラームの発生/解除
•積算測定の開始/停止
•積算値のリセット
•測定トリガの入力
•プリセットメモリーの呼び出し
デジタル入力(Ch.6)HIGHアラームの発生(固定)
汎用絶縁デジタル出力(Ch.1〜Ch.6)
*半導体リレー出力
•ロードオン/オフ状態のモニタ
• POWERスイッチオンのモニタ
•アラームのモニタ
•動作モードのモニタ
•プリセットメモリーのモニタ
ZOOM
端子番号方式I/O名称内容
1デジタルOOUT Ch.1汎用出力端子
2デジタルOOUT Ch.2汎用出力端子
3デジタルOOUT Ch.3汎用出力端子
4DO COMデジタル出力のコモン
5DI COMデジタル入力のコモン
6デジタルIIN Ch.1汎用入力端子
7デジタルIIN Ch.2汎用入力端子
8デジタルIIN Ch.3汎用入力端子
9O+12V OUTデジタル入力に利用できる 12V 基準電圧
10未使用
11A COMアナログ信号のコモン
12アナログOVMON電圧モニタ
13アナログOIMON電流モニタ
14デジタルOOUT Ch.4汎用出力端子
15デジタルOOUT Ch.5汎用出力端子
16デジタルOOUT Ch.6汎用出力端子
17DO COMデジタル出力のコモン
18DI COMデジタル入力のコモン
19デジタルIIN Ch.4汎用入力端子
20デジタルIIN Ch.5汎用入力端子
21デジタルIH ALARM INHIGH アラームの EXT HIGH の発生
2212V COM12V 基準電圧のコモン
23A COMアナログ信号のコモン
24アナログIEXT CV定電圧モード時の電圧制御
25アナログIEXT CC/CP定電流/定電力モード時の電流制御

汎用絶縁デジタル入力端子は、Ch.1~Ch.5まであります。右記の項目から任意の設定値を選ぶことが出来ます。

汎用絶縁デジタル入力端子

汎用絶縁デジタル出力端子は、Ch.1~Ch.6まであります。右記の項目から任意の設定値を選ぶことが出来ます。

汎用絶縁デジタル出力端子

シーケンス機能

あらかじめ設定した動作を連続的に実行することができます。プログラムは合計で30個、ステップ数は全プログラムあわせて最大10,000 個まで作成可能です。また、本体メモリーに保存されているプログラムは、フロントパネルからUSBメモリーに書き出す事ができます。

シーケンス機能

プリチャージ機能※

プリチャージ機能は、設定したCV電圧までCCモードで定格の5%の電流を流す機能です。プリチャージ機能を使用することにより、OBC開発などでインバータ評価時のDCリンクコンデンサ、またはDC/DCコンバータ評価のDCリンクコンデンサを任意の設定電圧までチャージして放電試験を開始することが可能です。これにより、突入電流を抑制しDUTのデバイス劣化、バッテリーの劣化を防止できます。また、PXZをバッテリー模擬とするシステム検証にて、プリチャージ機能を用いて設定電圧まであらかじめ上昇させることでシステム側の誤診断(断線、バッテリー故障)により試験が開始できないなどの状況を回避することが可能です。

※インターロックを解除しプリチャージを有効とする必要があります。

プリチャージ機能※

I-V特性機能

I-V特性上の任意の点を複数登録することで、任意のI-V特性をCC,CVの動作モードごとに設定できます。任意の点は3点~100点まで登録できるため、二次電池などのI-V特性をシミュレーションすることが可能です。

I-V 特性機能
  • Regenerative DC Electronic Load
  • PXZ SERIES
  • Regenerative DC Electronic Load
  • PXZ SERIES

LAN標準装備×VMCB(仮想マルチチャンネルバス)機能

PXZシリーズは、通信インターフェースとしてLAN、USB、RS232Cを標準で装備しています。また、複数のPXZシリーズを仮想グループ化して管理できる仮想マルチチャンネル(VMCB)を併用することで、1対Nはもちろんのこと、N対Mかつ大規模なネットワーク型の遠隔制御・監視を効率よく行うことができます。通信ポートを節約したり、複数台(最大8台)のPXZシリーズの制御タイミングを合わせる場合に活用できます。また、マルチチャンネルには、当社製のPXBシリーズも混在して接続することも可能です

VMCBマスタ機をLANで接続する場合

VMCBマスタ機をLANで接続する場合

通信監視機能

通信を監視する機能を備えています。例えば、LANケーブルが抜けてしまって通信が確立しない場合など、設定した時間内に通信がないとアラーム(アラームランプ点灯)、となり出力をオフします。無制御状態での動作を防止し、システムの信頼性を向上します。

LAN 接続でのセキュリティについて

LAN接続でのセキュリティについて

組み込まれているWEBサーバについては、パスワードによるアクセス制限をかけることができます。またVXI-11/HiSLIP/SCPI-RAWでの制御については、IPアドレスによるホスト制限を設定可能。ホスト登録した端末(最大4台まで登録可能)以外からのアクセスを防止することができます。

並列運転で最大10台、200kWを実現※

マスタ機を含めて最大10台(200kW)まで並列接続できます。接続はワンコントロール並列運転となり、マスタ機のパネルでシステム全体の制御及び表示が可能になります。自動認識機能を有しているため、煩わしい設定が無く、大容量システムが構築できます。

※入力定格電圧の異なるモデル同士でも並列運転が可能。
★10台以上の並列運転をご希望の方はご相談ください。

並列運転で最大10 台、200kW を実現

データロギング機能

表示された最新の測定値(電圧、電流、電力、経過時間、積算電流、積算電力)を内部メモリーに記録します。測定値の記録条件を設定することで各測定値の記録するタイミングを制御できます。測定したデータは、リストまたはグラフで表示できます。

同期運転機能

同期運転機能

PXZシリーズを付属の同期運転信号ケーブルで接続するだけで、同期運転をすることができます。接続中のどのPXZ シリーズからでもロードオン/オフ、測定、およびシーケンスの同期運転ができます。PXZシリーズであれば、どの機種も混在して接続可能です。また、並列運転の状態でも同期運転できます。

  • 複数台のロードオン/オフ
  • 測定を同期する
  • 複数台のシーケンス開始タイミング、一時停止解除タイミングを同期する
データロギング機能

EXT SYNCのOUTコネクタとINコネクタを同期運転信号ケーブルで接続してください。

測定データの保存

記録した測定値データをCSV形式でUSBメモリーに保存できます。

選べる電源入力

三相3線200Vモデル又は三相3線400Vモデルが選択可能。世界各国の電源事情に対応します。

高温下でも安心、信頼のタフ性能

動作温度は0℃~50℃のタフ性能。装置組込などで、周囲温度が厳しい環境でも十全に性能を発揮できます。

高温下でも安心、信頼のタフ性能

安心の保護機能

  • OVP(過電圧保護)
  • UVP(低電圧保護)
  • WDOG(通信異常保護)
  • OPP(過電力保護)
  • OCP(過電流保護)
  • EXT LOW(外部入力アラーム検出)

後面パネル端子形状

後面パネル端子形状

仕様

ZOOM
形名税抜(税込)定格電力動作電圧(DC)定格電流入力電流
AC(200V三相/400V三相)
重量
PXZ20K-5003,000,000 (税込:3,300,00020kW10V~500V120A80/40A約 38kg
PXZ20K-15003,000,000 (税込:3,300,00030V~1500V30A80/40A約 37kg

ラインアップ

オプション

詳しいオプション製品については製品単体ページにてご確認ください。

ダウンロード

大容量回生電子負荷装置 PXZシリーズ
ブラウザで閲覧

お気軽にご質問・ご相談ください

製品カタログダウンロード 一覧を見る
導入検討・見積り依頼 お問い合わせ
close

検索

5 customer service tips from LiveChat