close

検索

サイト内の記事と製品を検索

製品のみを検索

EMC関連試験機器

EMC

車載電子機器用EMC試験システム

車載用電子機器に要求されるEMC試験の一つである国際規格ISO7637-2に対応した伝導性イミュニティ試験システム。このシステムは、過渡サージ試験器KES7700シリーズ、電源変動試験器KES7400シリーズ、及びKES7000システム用アプリケーションソフトウェアKES7100の3つの要素から構成されています。 また、JASO規格や自動車メーカー各社が要求する固別試験項目についても、オプションや特注によって対応が可能です。

車載電子機器用EMC試験システム

過渡サージ試験器

  • ユニット方式
  • 独自規格にも対応

KES7700シリーズ

  • ISO7637-2.2004、ISO7637-2.2011、ISO7637-3.2007、ISO16750-2.2010完全適合
  • Pulse5b用ロードダンプサプレッサーを用意
  • ユニット方式でコンパクトな筐体を実現
  • 出力端子はISO7637-2規格で規定されている高さ50mmに設定
  • CDNは60V/50Aと60V/100Aの2種類をご用意
  • 専用ソフトウェア(日本語対応)にて、条件の設定、試験器の制御が可能
  • JASOD001-94パルスユニットを用意

KES7700シリーズ 製品詳細

JASO D001-94 プラグインタイプ
  • JASO D001-94規格対応ユニット

JASO D001-94規格対応パルスユニット

  • JASO規格は社団法人自動車技術会によって制定される自動車規格です。環境試験については「自動車用電子機器の環境試験方法通則 D001」が最も一般的に使用されており、この規格の中の「過渡電圧特性試験」を行うためのパルスユニットをオプションとしてご用意しております。本パルスユニットは、メインフレーム KES7702/KES7703 に接続することで JASO D001 規格対応試験が行えます。
  • パルスユニットの交換で、JASO 規格への対応が容易
  • 繰り返し間隔:最小 5.0s 〜設定可能

JASO D001-94 規格対応パルスユニット 一覧

電源変動試験器

  • 任意波形発生器
  • 高速バイポーラ電源

KES7400A

  • ISO7637-2.2004完全適合
  • 最大± 60V/50A のバイポーラ電源部
  • 同期運転誤差は1μs以下
  • 周波数特性は、100kHz(± 60Vフルスイング無負荷時)
  • 任意波形発生器を電源本体に内蔵
  • 高速瞬断スイッチユニットを内蔵可能(工場オプション)
※アプリケーションソフトウェアKES7100が必要です。

KES7400Aシリーズ 製品詳細

電源変動試験器

アプリケーションソフトウェア

  • 任意波形生成機能

KES7100(アプリケーションソフトウェア)

  • 試験条件を最大50条件まで実行リストに登録が可能
  • 過渡サージ試験は最大7種類のパルスユニットを制御
  • 電源変動試験は1台と通信することにより最大4台まで同期運転試験の制御が可能
  • それぞれの試験終了時、ユーザーのGOOD/NG判定をリストに保存
  • プロテクト設定機能を追加
  • フォルダ管理が可能

KES7100 製品詳細

KES7100

特注サージ試験器

KES7822S:L負荷接続回路サージ試験器

  • 本試験器は、電源回路以外のインダクタンス負荷に接続する回路に対するサージ試験2(試験波形発生装置使用の場合)に適用します。サージ発生方式はインダクタンス負荷開放型とし、雑防フィルタ有無による単パルス、振動波の選択が可能です。負サージの場合は、リレー及び機械的接点の放電に伴う、負バイアス波形試験にも対応しています。 DUT駆動用直流電源を組み込んだラックマウントタイプとL負荷サージ発生部のみの標準タイプの2種類をご用意しております。※DUT駆動用直流電源の仕様については別途お打合せの上、決定とします。

概略仕様

  • α1/2/3/4サージ、β1/2/3/4サージ試験

KES7822S 製品詳細

KES7822S

電源回路負サージ&電源回路正サージ試験器

  • 本試験器は、車両内における過渡的なサージ現象を再現することを目的に、その耐性を評価することが出来ます。
    電源回路負サージ試験は、電源回路に対して、オルタネータのフィールドコイルから放出されるフィールドディケイノイズの電子機器に対する耐性試験に適用します。+B,IG,ACCの電源回路又は+B,IG,ACCを直接プルアップ電源として用いる回路(ILLなど)の各印加ポートの設定を自動化し、様々な組みわせの試験が可能です。 電源回路正サージ試験は、バッテリ端子外れによって生じる正高電圧パルスに対する電子機器の耐性を評価します。

概略仕様

  • 電源回路負サージ試験(火花サージ:方形波、バースト波)
  • 電源回路正サージ試験:ジャイアントパルス試験、高周波パルス試験、正極性サージ試験(台形波+高周波パルス)

電源回路負サージ&電源回路正サージ試験器 製品詳細

電源回路負サージ&電源回路正サージ試験器

KES7840S:耐誘導ノイズ試験器

  • 本試験器は、車両内に搭載される実負荷をノイズ源とした試験器です。耐誘導ノイズ試験は、実負荷からの発生するノイズをハーネスに誘導させることやグランド端子をアースから浮かせた場合の耐性試験に適用します。

概略仕様

  • 耐誘導ノイズ試験(試験1:試験波形発生器の場合)

KES7822S 製品詳細

KES7840S

お気軽にご質問・ご相談ください

カタログダウンロード一覧を見る
導入検討中・見積り依頼メールで問い合わせる